人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

平櫛田中邸

2019/07/31(Wed)
 蒸し暑い日が続きます。先日見学した平櫛田中邸を描きました。98歳で造られたので九十八叟院という。107歳まで10年間住んでいたことになる。

 いまやらねば いつできる わしがやらねば だれがやる 平櫛田中

 普通余命を考えたら98歳で新築を考えるだろうか。約100歳の時購入した彫刻用のクスノキ、直径1.9m、重さ5.5㌧、樹齢約500年で30年分の材料を用意されていた。
e0232277_11373063.jpg

by asakita6 | 2019-07-31 11:38 | 歳時記 | Comments(0)

景信山から丹沢大山を望む

2019/07/30(Tue)
 梅雨明けはした。いつ秋は来るのでしょう?

 この日この峠を通るは我ひとり道辺に添うて赤き野薊 中村健次

これは先月、天候が安定しない梅雨時に登れる山、景信山に登る。
e0232277_10522130.jpg

by asakita6 | 2019-07-30 10:53 | 山歩きと無線 | Comments(0)

初めて身近に見たマムシ

2019/07/29(Mon)
 先日の南高尾山稜、初めてまじかにマムシを見ました。考えて見れば小さい時から見たことがあるのはアオダイショウとヤマカカシ。マムシを見たのは日光沢温泉を目指して川沿いを歩いていると日光浴をしている蛇が確かマムシだった。

 今回は大きな切り株でのんびりと日光浴しているマムシ。ネットで検索すると雌の子持ち個体が体温を上げるため日光浴をするそうです。
e0232277_11444937.jpg

by asakita6 | 2019-07-29 11:46 | 歳時記 | Comments(0)

カブトムシの亡骸

2019/07/28(Sun)
 台風6号は通過したらしい。

 落蝉の捥(も)げた脚まで運び去る「もったいない」が合言葉の蟻 前田一揆

散歩でふと足元を見るとカブトムシの角が目に留まった。どうやら蟻が運んで行ったらしい。
e0232277_11124079.jpg

by asakita6 | 2019-07-28 11:13 | 歳時記 | Comments(0)

マイマイガらしい

2019/07/27(Sat)
 先日歩いた南高尾山稜。大きな蛾に気づいた。我が家の日本の昆虫1400では記載されていましたが即確認できませんでした。ネットで調べると「マイマイガ」ドクガ科、森林害虫。

 大切なものはそれぞれ違うから森の迷路で迷子になれる 山上秋恵

 マイマイガ(メス)
e0232277_11343962.jpg



by asakita6 | 2019-07-27 11:36 | 歳時記 | Comments(0)

かぜのおくりもの?コブシの実

2019/07/26(Fri)
 昨日の散歩、セミが鳴き始めました。

 亡き父に似てきたと今日言はれけり親孝行をした気になりぬ 山崎垂

 風?、雨?でコブシの実が落ちていました。
e0232277_16345485.jpg



by asakita6 | 2019-07-26 16:36 | 歳時記 | Comments(0)

平櫛田中・気楽坊

2019/07/25(Thu)
 台風6号が接近中らしい

 暑きことつい言ってなほ暑くなる 辰巳葉流

e0232277_11414304.jpg

by asakita6 | 2019-07-25 11:42 | 歳時記 | Comments(0)

平櫛田中彫刻美術館見学

2019/07/24(Wen)
 北陸まで梅雨明け。明けなくても困るけど、明けたら炎暑でこれも困る。今日は朝からヘリコプターが頭上で舞っている。オリンピックの交通規制?訓練かもしれない。

 昭和から平成令和と生き延びていつもと同じ赤い夕焼け 岩間啓二

 先日、小平市の平櫛田中彫刻美術館見学した。この方明治5年生まれ、昭和54年107歳の長寿。
e0232277_11133768.jpg

e0232277_11220812.jpg


by asakita6 | 2019-07-24 11:18 | 歳時記 | Comments(0)

カタツムリをこの頃見ません(訂正1)

2019/07/23(Tue)
 昨日、西武多摩湖線の一橋学園駅から平櫛田中彫刻美術館を見学した。写真撮影禁止で写真は無し。帰りは玉川上水の土手を通って駅まで歩いた。自然がたっぷり残って気持ちの良い散策路でした。足元にカタツムリ発見。最近カタツムリが見ないと話したばかり。写真に撮った。

 神田川覆う葉桜道行けばアカボシゴマダラの春型に会うふ 宮田義昭

神田川も昭和40年まで上水と行っていた記憶がある。カタツムリは陸に棲む巻貝の総称で2万種存在、学術上「マイマイ」というが「巻き巻きの意味らしい。写真は「ヒダリマキマイマイ」らしい。
 訂正1:ミスジマイマイ⇒ヒダリマキマイマイ
e0232277_15593842.jpg

by asakita6 | 2019-07-23 16:00 | 歳時記 | Comments(0)

南高尾山稜・オカトラノオ

2019/07/22(Mon)
 昨日は天気予報は終日曇り。念のため、雨具の用意をして急きょ、京王線の高尾山口へ。湿度100%汗びっしょり。12時前に草戸峠へ。大きなヤマユリ、ギボウシ?ヤブコウジの花。コゲラの小さなドラミング、ウグイス、ホトトギス、アオゲラ。マムシ、それと蛾(これから名前を調べます)

 無線は6局と交信。(まだログリストをつけていない)目の前の高尾山が見えなくなり、雨の予感、13時過ぎに下山。

ヲカノトラノヲ白き垂れ穂の咲き揃ひ梅雨の林は勢ひを増す 上田国博

e0232277_21024400.jpg


by asakita6 | 2019-07-22 09:46 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る