人気ブログランキング |

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

タカオシロヒメシャク?

平成30年7月11日(水)
 日影林道から小仏城山を歩いている時、高い梢に白い蝶?が沢山舞っていた。しばらく歩くと、今度は山道に死骸が多く落ちていました。よく見るとまだかすかに動いている。

 蟻が巣穴へひっぱていました。この写真は八王子城山への道を歩いている時撮った写真です。「高尾山の自然図鑑」を見るとタカオシロヒメシャク?かもしれません。

 蟻の引く蝶が巣穴をふさぎけり 望月喜久代

タカオシロヒメシャク?_e0232277_11311102.jpg

by asakita6 | 2018-07-11 11:34 | 歳時記 | Comments(0)

新顔の公園猫

平成30年7月10日(火)
 先日見かけた公園猫。人馴れしていない?らしく逃げる、立ち止まるの繰り返し。

 猫だって五月の空を見あげればくしゃみもでるしせつなくもなる 藤田直

新顔の公園猫_e0232277_10571879.jpg

by asakita6 | 2018-07-10 10:58 | 歳時記 | Comments(0)

カルガモがだいぶ大きくなりました

平成30年7月9日(月)
 大雨、洪水注意報がスマホに入ってきましたが、青空。東の空に大きな積乱雲が見えました。雨にあわず無事帰宅できました。記録的豪雨の西日本。

 かるがもの親子の移動に警察が出動する国 結愛(ゆあ)ちゃんの国 西村愛美 結愛ちゃん:虐待死した5歳の子

カルガモがだいぶ大きくなりました。寝るときはみんなで寄り集まって大きく見せているのでしょうか? 親は寝ているようで目はぱっちり、警戒モードです。
カルガモがだいぶ大きくなりました_e0232277_15020126.jpg


by asakita6 | 2018-07-09 15:02 | | Comments(0)

セミが鳴き始めました

平成30年7月8日(日)
 西日本の大雨。被災地と未災地。未だ被災していない土地に分かれる。昨日の散歩。セミの声を聞きました。調べると2015年7月12日に羽化している写真を掲載している。

 2015年7月12日撮影

セミが鳴き始めました_e0232277_10542983.jpg

by asakita6 | 2018-07-08 10:55 | 歳時記 | Comments(0)

ヤブカンゾウの花が咲き始めました

平成30年7月7日(土)
 日本中大雨注意報。台風8号接近中。142.png

 夏帽子去年覚えたはずの花 守住昌弘

藪萱草が咲き始めました。カンゾウの仲間のつぼみや若芽はおいしいそうです。
ヤブカンゾウの花が咲き始めました_e0232277_11521554.jpg

by asakita6 | 2018-07-07 11:52 | 歳時記 | Comments(0)

誰かが話しかけている?

平成30年7月6日(金)
 日本中が大雨。

 雨音は二人で聴ける耳鳴りはたった独りで聴かねばならぬ 岩藤由美子

昨日の散歩、誰かが話しかけている気がした。”もしもし?” ”ここです。ここーッ!”
誰かが話しかけている?_e0232277_11050726.jpg

by asakita6 | 2018-07-06 11:07 | 歳時記 | Comments(0)

龍崖山からの眺望

平成30年7月5日(木)

 辛夷散って空の高さの戻りけり 小山田恒吉

 龍崖山(富士山展望台)よりの眺望。工業団地越しに大岳山、御前山が一望。
龍崖山からの眺望_e0232277_11544172.jpg

by asakita6 | 2018-07-05 11:55 | 山歩きと無線 | Comments(0)

うめきちとその仲間たち

平成30年7月4日(水)
 昨日は絵の勉強会。何にもアイディアが浮かばない。佐々木卓也氏の個展案内のポストカードを真似て描きました。

 嘴で蛇口を回し水を飲み閉めずにカラスは飛び去って行く 芝公男

 うめきちは公園の水飲み場に黙って立ち、私に目で開けろと催促します。私はおもむろに蛇口をひねり、水を出します。がぶがぶ飲んで、またひと睨みして次に行こうと又目で合図します。

 うめきちは終始無言ですが、私はなんと賢い犬だろうと感心していました。111.png
うめきちとその仲間たち_e0232277_12012148.jpg

by asakita6 | 2018-07-04 12:02 | 歳時記 | Comments(0)

大きなヤマユリが咲いていました

平成30年7月3日(火)
 日曜日の龍崖山、登山口をうっかり見落とすところだった。山の案内図が草薮の中にあった。道の反対側から双眼鏡で覗くと「龍崖山」の文字。あわてて近寄るとこれが龍崖山公園の案内図でした。

 なにもなき原っぱそこが登山口 古谷多賀子

登山道のベンチにヤマユリのつぼみを見てどんぐり山のそれを思い出しました。昨日の散歩でどんぐり山のヤマユリを見に行きました。
大きなヤマユリが咲いていました。104.png
大きなヤマユリが咲いていました_e0232277_15411412.jpg



by asakita6 | 2018-07-03 15:42 | 歳時記 | Comments(0)

龍崖山246mを歩く

平成30年7月2日(月)
 昨日は西武線飯能駅から炎天下のアスファルト道を50分歩く。思わぬところに龍崖山公園があった。登山口がこれまたうっかり見落とすようなところにあった。ここからようやく日陰の樹林帯を歩く。ベンチで水を飲む。大きなヤマユリのつぼみを見つける。

 再び下降し、小さな堰堤を越える。ここでオカトラノオ(岡虎の尾)見つける。のぼり返して燧山234mのピーク。

 目の前に大きな工業団地越しに奥多摩の大岳山、御前山が大きく見える。ここでJJ1IDB/川越市と交信。予定より20分遅れで龍崖山246m山頂につく。

 尊くも遠き祖先の護り来し龍崖山にて別れ惜しみて 山頂の石碑

 おにぎりをほおばりRH-770のアンテナを上げる。あきる野市/刈寄山が出ているがなかなか開かずパス。JR1PCY/足利市/越床峠局とは14度目のQSO。

 12時40分を過ぎてバンド内が静かになり閉局。金蔵寺の道標を確認して13時に下山。途中手摺で囲われた場所があり、近寄るとマンガン鉱の廃坑道。146.png

 30分でアスファルト道に出た。再び炎天下を延々40分歩いて飯能駅に着く。濡れたシャツを着替え、冷房の効いた電車のる。102.png

オカトラノオ(岡虎の尾)
龍崖山246mを歩く_e0232277_14070958.jpg

by asakita6 | 2018-07-02 14:09 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る