<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

うめきち没後13年記念カード(4)

平成29年6月30日(金)
 もう6月も終わり。早いですね。

うめきち没後13年記念カード(4)これでこのシリーズ?は終わりです。うめきちは、本当にユーモラスな愛すべき犬でした。

 雪がが積もった日、和田堀公園の池のそばを歩きます。池の付近は雪庇になって、”うめッ、落ちるよッ!!” 案の定雪庇を踏みぬいて池にドボンと落ちてしまいました。でも恥ずかしいのか、平然と這い上がり、知らんぷりして、体をブルン、ブルンさせて何事もなかったように歩きます。

 うめきちは終生拾い食いの癖が治りませんでした。下を見ながらのクン活。”電柱にぶつかるよ”と注意しても、”ドッスン” それでも何事もなかったようにクン活しています。


e0232277_11143776.jpg


[PR]
by asakita6 | 2017-06-30 11:17 | | Comments(0)

小仏峠のお地蔵様

平成29年6月29日(木)
6月24日の小仏城山。小仏峠、ここは風が吹き抜けて涼しい。ウグイスが鳴いています。じっくりベンチに座って休みたいとこですが、往復とも先客がいて
座る余地なし。

 ここにはお地蔵様が鎮座している。毎回気になるが写真はタヌキのみ。今回はお地蔵様の写真を撮る。説明書きはない。ネットで調べるとこの峠に関所があった頃300年を経て近年修復とある。

 そうすると、慶応4年3月6日(1868年3月29日)甲州勝沼の戦いに近藤勇率いる甲州鎮撫隊が小仏峠を通過しているはず。このお地蔵さまはその歴史的瞬間を見ているようです。

 考えに考えぬいてほうほけきょ 小暮駿一郎

e0232277_16551282.jpg


[PR]
by asakita6 | 2017-06-29 16:55 | 歳時記 | Comments(0)

今日の花言葉はササユリ

平成29年6月28日(水)
 今日の花言葉は「ササユリ」意味は希少価値とラジオで云っていた。この花確か石川県羽咋郡の宝達山637mに登った時下山中に見た記憶がある。調べると2003年6月8日と一週間後の2度登っている。最初は麓から歩いて、二度目は車で一挙に頂上へ。430MHZで11局交信している。

 笹百合:細い葉を笹にたとえてこの名がある。古事記に登場する「山由利草」はこのササユリのこと。(山渓ポッケット図鑑より)

こちらはいただいた笹もちです。(花より団子)111.png
e0232277_11034122.jpg

[PR]
by asakita6 | 2017-06-28 11:04 | 山歩きと無線 | Comments(0)

うめきち没後13年記念カード(3)

平成29年6月27日(火)
 
 犬になほ自己主張あり叱られて口を開けずに喉で吠えたり 増田謙一郎

 うめきちはパソコンの部屋で仕事をしているといつの間にか足元に来て窓外の景色を眺めている。終えて居間に戻ると一緒に戻ってくる。きっと寂しがり屋で誰かといつも一緒にいたいようだった。

 家族で出かけるときは、真っ先に後部座席に飛び乗り自分の席をしっかり確保する。

 初めて泊りで出かけるとき、人間より高いペットホテルに預けた際は、三日間トイレに行かなかった。ペットホテルから引き取っての帰り大きな三日分のウンチをしてびっくりしたことがある。それ以来うめきちも同伴して家族旅行が続いた。

e0232277_15461297.jpg


[PR]
by asakita6 | 2017-06-27 15:46 | | Comments(0)

小仏城山は八王子市?相模原市?

平成29年6月26日(月)
 土曜日に高尾からバスで小仏峠バス停へ。約2時間で小仏城山670.4mに着きました。アマチュア無線では運用地を交換しますが、山頂は県境(行政区境)が多い。

 私はそのため、従来は登山口の行政区を採用していました。小仏城山では「小仏峠バス停」が八王子市。ところが国土地理院の地図では山頂三角点を相模原市緑区と表示しています。先日「相模原市緑区」で交信していると、八王子市では?と指摘されました。

 交信が終わり山頂名表示と木彫りの天狗をスケッチしました。設置者は「東京都」になっていました。確かに「山頂名表示と木彫りの天狗」の場所は東京都側にありますが・・・・
e0232277_10181798.jpg

[PR]
by asakita6 | 2017-06-26 10:20 | 山歩きと無線 | Comments(0)

マタタビの花

平成29年6が25日(日)
 昨日は梅雨の晴れ間。思い立って8時半の電車で高尾へ。小仏峠バス停に10時13分。峠の手前でマタタビの写真を撮る人がいました。小仏峠にちょうど11時。峠を吹き抜ける涼しい風。ウグイスが鳴いています。

 小仏城山に11時24分に着きました。日陰のテーブルに座り急いでおにぎりをほおばります。12時過ぎから交信開始。14局と交信できました。2時過ぎ下山。マタタビの写真を撮ります。

 マタタビは落葉つる性木。花のころ枝先の葉が白くなるのが特徴。果実は2~3cm黄緑色に熟す。秋に注意して探してみよう。
e0232277_10354307.jpg


[PR]
by asakita6 | 2017-06-25 10:36 | 山歩きと無線 | Comments(0)

大きな枇杷

平成29年6月24日(土)

 荒れ庭の枇杷の実なべて小さきにいのちを分けて枝に溢れぬ 荒津憲夫

 いただいた枇杷はひとつひとつ柔らかい紙に包まれて甘く、おいしくいただきました。
e0232277_17445013.jpg


[PR]
by asakita6 | 2017-06-24 10:38 | 歳時記 | Comments(0)

大きな鯵

平成29年6月23日(金)
 「沖縄慰霊の日」

 遠き日の有事に沖縄守りしやガマの奥暗く骨の哭き給ふ 宮島郁子

大きな鯵。産地不明。
e0232277_10292709.jpg

[PR]
by asakita6 | 2017-06-23 10:30 | 歳時記 | Comments(0)

臼杵神社の狛犬?

平成29年6月22日(木)
 昨日は夕方から雨はあがったが風は強かった。予報ではあと2,3時間は大雨の予報。山のゴアテックスの帽子、合羽、長靴で散歩に出る。お蔭で汗びっしょり。途中から合羽の上着を脱いだ。

 4日に行った臼杵山山頂手前の神社のキツネ?を描いた。ネットで調べると桧原村の養蚕の神を祀る。石像は猫?ではなく狛犬。理由はひげ、口の形が違う。狼、伊弉諾の命(イザナギノミコト)、イザナミノミコト、はたまた稲荷神社ではなかったかという説がある。

 熊と思って写した写真は猫、狛犬とか記述があった。後ろから撮った写真は明らかにクマではなかった。6月8日付ブログは訂正しました。105.png

 私は稲荷神社のキツネ説と思いますが・・・・不思議な神社です。
e0232277_10554581.jpg




[PR]
by asakita6 | 2017-06-22 10:58 | 山歩きと無線 | Comments(0)

うめきち没後13年記念カード(2)

平成29年6月21日(水)
 今日は夏至。昼間の一番長い日。14時間35分 先日机の下に敷いてあるカーペットを取り外した。

 走り梅雨すこし机を動かして 杉原徹勇

昨日に続いてうめきちシリーズ(kumamoto Projectより)

 うめきちのドッグフードの量。ある日タクシーが通り過ぎる際、運転手が窓を開け、”かわいいですね”というのかな?と思っていたら、”このワンちゃん太りすぎ”と呟いて走り去った。それ以降ドッグフード袋にステンレスのカップを設置して計量して食べさせた。

e0232277_10111144.jpg


[PR]
by asakita6 | 2017-06-21 10:17 | | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る