<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日のお昼

 平成28年3月31日(木)
 もう明日から4月。カレンダーをめくったら4月は宮城県大河原の千本桜ですって。現役の頃、半年通ったことがある。

 東北新幹線がまだ開通していなかった。上野から急行に乗ると、福島盆地の桃の花、そして大河原、急行がここにくると徐行して桜並木を堪能させてくれた。

 こちらが私の今日のお昼です。
e0232277_11294638.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-31 11:33 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川の櫻が咲きました

 平成28年3月30日(水)
 
絵手紙のさくらの色が決まらずにパレットの上咲き出す桜 山口智恵子

e0232277_10165188.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-30 10:18 | 歳時記 | Comments(0)

スミレが満開です

 平成28年3月29日(火)
 昨日は3時過ぎカメラを持ってどんぐり山へ。目的はスミレ。

 椚林に群生しています。
e0232277_11171050.jpg
  タチツボスミレ(立坪菫)
e0232277_11184146.jpg

 珍しいスミレを見つけました。ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)
e0232277_11192067.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-29 11:22 | 歳時記 | Comments(0)

メガネサル

 平成28年3月28日(月)
 古い絵葉書を探して描きました。2007年8月31日から9月5日マレーシアのボルネオ・サバ州ダヌム・バレー・レインフォレスト・ロッジにオラウータンを見に行きました。

 ナイトツァーに参加。懐中電灯を持ってガイドの後についてジャングルの中を歩きます。昼間ジャングルの中を歩いてそこいらじゅうにヒルがいて血を吸われて恐ろしいことを経験済みです。

 メガネザルを発見。サァッーと飛び去って行くのをガイド、家内、娘と三人ジャングルの中に飛び込んでいきました。私、後続するオートらリア人、ドイツ人の夫婦は立ち止まって行方をただ見守るだけ。

 結局、メガネザルを目撃できたのは家内と娘だけ。私が見たのは30cmくらいの小さな黒い物体が右から左へ飛んで行った。
e0232277_14562770.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-28 15:00 | 歳時記 | Comments(0)

多摩のよこやま道を歩く

 平成28年3月27日(日)
 昨日は10時半、京王線の若葉台駅に5人集合。小田急線の唐木田駅まで歩きました。早く着きすぎて時間つぶしに改札前のコンビニでお酒を物色中、視線を感じた。隣の喫煙室から先着者に見られていた。

 よこやま道は、「古道」、「鎌倉古道」
赤駒を山野に放(はが)し捕(と)りかにて多摩の横山徒歩(かし)ゆか遣(や)らむ   宇遅部黒女
26日は満開と予想していたがこの花冷えで期待していたお花見は出来ませんでした。

 エドヒガンザクラ?だけが満開でした。
e0232277_10392577.jpg


 タチツボスミレ
e0232277_10394983.jpg


 モモ
e0232277_10402464.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-27 10:48 | 歳時記 | Comments(0)

タンザニアのライオン

 平成28年3月26日(土)
 昨日は風が冷たい一日でした。サクラが震えていいるようでした。ツグミがいなくなり、北へ帰ってしまった?と思ったら尾崎橋の野球場の芝生に沢山いました。早く帰りなさい。
ともよせる万余の羽音鳥帰る 小杉伸一路

 タンザニアのお土産のハガキより
e0232277_21362436.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-26 09:32 | 歳時記 | Comments(0)

ポーランドの切手

 平成28年3月25日(金)
 夕方の散歩、どんぐり山のスミレが咲く頃と思い寄り道した。花粉症のゴーグルをつけているため遠くがよく見えない。しばらく探したが駄目でした。ところがテニス公園の脇道に小さなスミレを発見。043.gif

 郷土博物館のところに望遠カメラを持った人、モミの木を見上げるとオオタカ。こちらも何となくボーッと見えるだけ。いつになったら花粉は飛ばなくなるのでしょう。
 
 イタリア旅行でご一緒した方から、ポーランドの絵葉書が届きました。

右側のSIRADZは地名で建物は教会のようです。左側の紙のお面?をつけている。スペルKOZIOROZECを調べるとやぎ座?(Capricornus)がヒットされます。そういえば角が出ているように見えますがよく分かりません。

e0232277_11264473.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-25 11:41 | 歳時記 | Comments(0)

ヒキガエル

 平成28年3が24日(木)
 先日、百草園でヒガエルを見ました。和田堀公園のヒキガエルは全滅したみたいです。一度カラスに咥えられているヒキガエルを助けたことがあります。オタマジャクシは外来魚に食べられてしまうのでしょう。
生物に雌雄の不思議水温む 江藤哲男

 百草園にて
e0232277_10344135.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-24 10:36 | 歳時記 | Comments(0)

頑張れ宮城

 平成28年3月23日(水)
 「頑張れ宮城」とブリッジに書いた船を父島・二見港で見た。2月28日父島を去る日の写真にその船が写っていた。「第二十八共勝丸」で検索した。

 石巻市を本社におく内航貨物船会社、小笠原諸島返還(昭和43年6月26日)以来就航。28は末広がりで、代々この名前が付けられているそうです。東京~父島を46時間(11ノット、島伝いに運航)

 石巻の本社が東日本大震災で流され社長も行方不明。それが「頑張れ宮城」の表示らしい。

 埠頭にあるコンテナバックは帰り船で運ぶ産業廃棄物?と聞きました。
e0232277_10564460.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-23 11:00 | 歳時記 | Comments(0)

久しぶりの大山

 平成28年3月22日(火)
 日曜日の20日、天気予報を信じて丹沢・大山へ行きました。海老名で雨、大山は雲の中。秦野のバス停で臨時便はなし、1時間待ち。

 ヤビツ峠は雨上がり。雪解け、霜解けで登山路はぬかるみ。アオゲラの声がしばらく続きます。ウソの口笛をふくような声が断続的に続きます。そしてシジューカラの合唱。高い空にジェット機の音。

 45分歩きベンチで水補給。あまり息苦しいので花粉用のマスク、ゴーグルを外す。下社分岐にようやく到着。三の塔から続く表尾根はガスって視界がきかない。雲が湧き上がる。

 12時頂上でCWを運用する人とコールサインの交換。おにぎりを食べ東京側へまわり50MHZ運用。JQ1CCT/鹿島局をはじめ17局と交信。

 14時過ぎ下山。またぬかるみ道を滑らないように気をつけながら慎重に歩く。雨が本格的に降り出した。合羽、ザックカバーを着る。ヤビツ峠15:51のバスで帰宅。

 雲が湧き上がる丹沢表尾根と丹沢主脈

e0232277_15201981.jpg

[PR]
by asakita6 | 2016-03-22 15:32 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧