<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ヨシモト・コレクション(2) ビックホーン

 平成26年10月31日(金)
 ビックホーン
 北アメリカにすむ大型の野生ヒツジ。オスの角は最大で120cmなります。群れで生活します。
e0232277_10333126.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-31 10:32 | 歳時記 | Comments(0)

ヨシモト・コレクション(1) アイベックス

 平成26年10月30日(木)
 先日、上野の国立科学博物館へ行き、「ヨシモト コレクションの世界」を見てきました。日系2世の方でハワイで事業に成功され、世界中をハンティング。その剥製を400頭も寄贈されたそうです。日本の剥製と違い毛並が生きているように見えます。

 「アイベックス」
 角(最長で150cm)は太く長く、後方へカーブします。10~30頭の群れで生活します。
e0232277_10314019.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-30 10:30 | 歳時記 | Comments(0)

勇希12歳

 平成26年10月29日(水)
今朝の日の出は6:00.朝焼けが美しい。

 優しい目をした犬が飼い主の体操を退屈そうに眺めていました。

 思わず 
 ”写真撮ってもいいですか?”と尋ねた。
 ”ちょっと待ってください、目やにを拭きますから。”
 ”何歳ですか?”
 ”12歳になります。”
 ”お名前は?”
 ”ゆうきです。勇気の勇と希望の希です。ちょうど定年退職したとき、勇気と希望をもってと考えつけました。”
 ”いい名前の優しいわんちゃんですね。”

 優しそうな目になっていないかな?
001.gif
e0232277_152268.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-29 08:34 | | Comments(0)

ヒマラヤ杉のマツボックリ

 平成26年10月28日(火)
 今朝は西高東低の気圧配置。木枯らし一番らしい。
鯖雲の東西に流れ秋深しきのふと違う吾が影の色 亀井克礼


 先日の雨で、ヒマラヤ杉の雌花?が落ちていた。ヒマラヤ杉のマツボックリは大きく普通のマツボックリのように地上に落ちない。果鱗が落ち、果軸は残る・・・・そうです。
027.gif
e0232277_9322116.jpg

 小石川植物園のヒマラヤ杉。(マツボックリは落ちない)
e0232277_14395351.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-28 09:33 | 歳時記 | Comments(0)

黒いネコ

 平成26年10月27日(月)
 5年綴りの日記をつけている。木枯らし一番、ジョウビタキ、シメの文字が目につく。でも昨日も双眼鏡を持って出かけたが、目にしたのは双発の大型ヘリコプターのみ。
黒猫にも白いもの増え秋の風 シーザー夏海
e0232277_10252580.jpg


 
[PR]
by asakita6 | 2014-10-27 10:27 | 歳時記 | Comments(0)

今日は柿の日

 平成26年10月26日(日)
 最近どこかでこの句が正岡子規だということを知った。そして今朝の新聞にこのことがかいてあった。
どこで見たのか、聴いたのか定かでない。
柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規

 明治28年10月26日からの奈良旅行で詠んだといわれる。句の誕生にちなんで、今日は「柿の日」だという。063.gif

 この句のことを家内に話しながら、写真を一昨日撮りました。
001.gif
e0232277_10384129.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-26 10:41 | 歳時記 | Comments(0)

飛行船

 平成26年10月25日(土)
 昨日は午後から散歩。カメラと双眼鏡を持って出かけた。

 背後からヘリコプターの爆音。音がするだけでなかなかこちらへ来ない。ふり向いて見上げたら飛行船でした。
この雲のむかうは無限の青空なりと思ひ至りて床につきたり 飯村哲


 この飛行船、全長39.01m、全幅10.97m、全高13.41m、速度88.5km/hr(Max)、パイロット+3人
 飛行船は世界で約20機、日本にはこの1機だけらしい
045.gif
e0232277_1055289.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-25 10:57 | 歳時記 | Comments(0)

菱田早春展の続き

 平成26年10月24日(金)
 10月8日に「菱田早春展」を見に行きましたが期待していた「黒き猫」は限定公開で見ることが出来ませんでした。 そこで気になる「公園ねこ」を探しました。このネコ、この界隈のボス猫らしい。
暗闇でわたしがすごく悪い人のように猫は逃げて行った 平岡淳子
e0232277_9263146.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-24 09:28 | 歳時記 | Comments(0)

大山からの眺望

 平成26年10月23日(木)
 気温14℃、11月下旬の寒さ。

 平成17年に描いた絵が出てきました。
山が呼ぶ極まる秋を歩きけり 小谷恒夫
e0232277_10585922.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-23 11:01 | 山歩きと無線 | Comments(0)

シェットランド・シープドッグ

 平成26年10月22日(水)
 昔うめきちを飼う前にシェットランド・シープドックを飼っていた。まだその頃は珍しく、コリーとシープドックの区別がつかず”名犬ラッシーだよ”というくらいだった。

 名前をふざけて「ジャン・ジャック・ピエール」という名前にした。狂犬病の予防注射をする際、係の人が「ジャン・ジャック・ピエール」さんと呼ぶ。みんな一瞬シーンとなって我が家の犬を見つめていた。

普段はデュプリと言っていたが、母はめんどくさいので「プーさん又はプー」といっていた。
昼寝する我にわずかに触れながら眠りたる日の犬を忘れず 豊英二

 この絵は近所の公園にいたシープドック。デュプリは耳がちょこんと垂れていた。
e0232277_1533097.jpg

[PR]
by asakita6 | 2014-10-22 15:12 | | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧