<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日のワンコ

 平成25年2月28日(木)
 今朝は暖か?の予報でしたが、車の屋根や犬の子広場の芝は霜で真っ白。
空間にじっと待ってる木の芽かな 込宮正一

 阿佐ヶ谷でゆうゆう館の4月以降部屋割りの抽選に行ってきました。帰りに「阿佐ヶ谷ぶらっとりー」に立ち寄り「ツール・ド・シルクロード20年計画」報告会(写真展)を見てきました。クロアチアからのスタートで私の知っている写真は「ドリーナの橋」くらいでした。

 写真は済美山運動場でランニングしている飼い主を待つワンコ。目が遠くにいる飼い主を追っています。
 うめきち(うめきちの写真にジャンプ)に似ていますが、ウメは耳がちょっと垂れて歩くとゆさゆさ揺れるところがかわゆいところです。037.gif
e0232277_144338.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-28 14:47 | | Comments(0)

喜びも悲しみも幾歳月

 平成25年2月27日(水)
 今朝は雨。傘をさして、済美山運動場を一周。

 阿佐ヶ谷で映画鑑賞会、7人が集まり木下恵介監督の「喜びも悲しみも幾歳月」を見た。私はこの映画の出てくる灯台へ半世紀前にテントを担いで訪れたことがある。
 長崎県五島列島の福江島、玉之浦に泊まり翌日大瀬崎の灯台を訪ねた。映画に反して無人灯台であった。水も、食べるものもなくがっかりして崖を海まで下りて汗を流した記憶がある。ところが今日、この映画を見ると灯台は五島列島ではなく、男女群島の女島の灯台で、家族を五島列島の福江島、玉之浦に置いて、 10日おきに玉之浦に戻るように描かれていた。半世紀ぶりになぜ無人灯台であったか氷解した。001.gif
 作詞作曲は木下恵介監督の弟忠司氏。
e0232277_16142678.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-27 16:25 | 歳時記 | Comments(0)

いわし

 平成25年2月26日(火)
 今朝も和田堀公園の池、氷っていました。どんぐり山でシロハラ、テニス公園でジョウビタキのオスに遇いました。001.gif
街に出てインクを買うともうほかになすこともなく夕暮れがくる                           榊原猛

 世間には同じような人がいる。私の日記は万年筆で書いているが18年でインク壺が二つ。両方とも半分ぐらい残っている。045.gif

 このイワシの絵、家内の後についてスーパーへ。さんまの開きが食べたたいと言ったら、買ったのがこれ。
e0232277_1025401.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-26 10:27 | 歳時記 | Comments(0)

日本の民家千九百五五年

 平成25年2月25日(月)
 今朝の散歩、和田堀公園の池氷っていました。エナガが目の前に現れました。

 先日の19日、パナソニック汐留ミュージアムへ「日本の民家千九百五五年」-二川幸夫・建築写真の原点-を見てきました。古民家が失われた今、半世紀前にこのように記録に残した人がいたのですね。
 パンフレットの写真を模写しましたが詳細が分からなかったので杉並郷土博物館の「長屋門」を見に行きました。屋根は銅板で葺いて養生していました。結局茅葺の詳細はわからずじまいです。009.gif
e0232277_13434588.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-25 13:45 | 歳時記 | Comments(0)

不知火デコみかん

 平成25年2月24日(日)
 今朝も北風が冷たい。和田堀公園の池のふちに、シロハラ。近づいても枯葉を飛ばし盛んに虫?を啄んでいでいる。
ツグミではないかと辞書でしらぶればそっくりでした今日見た小鳥                     中村清女

 先日載せた「くまもん」(クリックでジャンプ)のデコポン。手前の小さな色違いのみかんは愛媛産の「ゆず」と勘違いして注文したもの。009.gif
e0232277_10322839.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-24 10:41 | 歳時記 | Comments(0)

三菱鉛筆発祥の地

 平成25年2月23日(土)
 昨日は新宿に8人が集まって玉川上水の散策。新宿御苑の大木戸門、この脇に上水の余った水を渋谷川に落とす「余水吐(よすいばけ)」の跡がある。外苑西通りを南下、多武峯内藤神社へ足を延ばした。その隣の小さな児童公園に 「鉛筆の碑」があった。045.gif
 明治20年佐賀藩の間崎仁六が玉川上水の分水に水車を動力として鉛筆を作った。と説明板にあった。
 
e0232277_1185366.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-23 11:13 | 歳時記 | Comments(0)

くまもん

 平成25年2月22日(金)
 昨日はどんぐり山でモズを見つけた。それに誰が植えたのかポツンとラッパスイセンが咲いていた。
水仙の匂いいよいよ懐かしくだんだんひとりになっていく春                           和田直樹

 この絵はインターネットで頼んだデコポンに入っていたおすそわけ村の「くまもん」
e0232277_2025828.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-22 08:16 | 歳時記 | Comments(0)

小石川植物園本館

 平成25年2月21日(木)
 快晴。朝の散歩、海上自衛隊のP3C対潜哨戒機が南の空に飛んで行った。なんとなく落ち着かない世の中になった。
軍機とは見えぬのどかさP3C機冬晴れの空繰り返し飛ぶ 猪野富子

 去年の12月小石川植物園に行った。入り口近くに何となくどこかで見たような、同じ雰囲気の建物が気になった。調べたら1939年内田祥三氏設計。安田講堂、杉並区の浴風会を設計した人だった。
e0232277_11354451.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-21 11:37 | 歳時記 | Comments(0)

いかめし

 平成25年2が20日(水)
 今朝も寒い。12月から寒波が居座っている。ジョウビタキがぱっと目の前を横切った。

 先日、新宿の京王デパートで全国駅弁大会。いかめしが人気一位らしい。6億円の売り上げがあったとTVでいっていた。
 これは我が家の「いかめし」いかは長崎産。上側のいかはもっとスマートですが、結果として太っちゃった。012.gif
e0232277_10533662.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-20 10:57 | 歳時記 | Comments(0)

パイナップル

 平成25年2月19日(火)
 どんよりとした曇り、先ほどからちらほら雪が舞ってきた。コブシの花芽がだんだんと大きくなりました。

 「牛乳屋とパプアニュウギニア」なんとなく語呂が合う。週刊朝日に載っているあれです。「パイナップル」と「アップルパイ」どちらが正しいか迷っているこの頃です。
 この絵の状態で植えると、花が咲き、パイナップルが2,3年後になるらしい。
e0232277_1095584.jpg

[PR]
by asakita6 | 2013-02-19 10:11 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧