人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ぼたもち地蔵

 平成24年10月31日(水)
 昨日は夕方の散歩で大宮神宮へまわってみた。小さなサクラが咲いていた。近寄ってみたら10月ザクラという名札がついていた。
 今朝の散歩、和田堀公園の池にキンクロハジロのメスがいた。去年のブログ(クリックでジャンプ)を見ると、やはりこの時期に来ている。


 「杉並区史跡散歩地図」を見て、先日和田一丁目の長延寺に行きました。子育て地蔵として信仰を集めたとあります。ぼたもちのようにふっくらとしているのかなと期待して見ましたがそうでもないようです。
寺が市ヶ谷にあったころ、門前の桶屋の夫婦が願掛けをしたところ子を授かった。しかし母子は産後の肥立ちが悪く危険な状態にあった。父が再び願掛けをすると地蔵は小僧に姿を変えて、ぼた餅を与えた。このぼた餅を食べた母は回復して乳の出もよくなり、子も元気に育ったという。

 右側のお地蔵様です。
e0232277_11402413.jpg

by asakita6 | 2012-10-31 11:52 | 歳時記 | Comments(0)

大山の絵

 平成24年10月30日(火)
 今朝は冷え込んだ。山のうすい手袋をして出かける。和田堀公園の池にマガモが1羽浮かんでいた。

 昨年の同じ日、丹沢の三の塔(クリックでジャンプ)に登っている。
大山の背後の空が橙色(オレンジ)に暮れゆく夕べえがたき時間(とき)は 一の関忠人

 この短歌のようにヤビツ峠からのバスで秦野駅へ向かう右手の車窓から夕焼けに染まる丹沢の山並みが美しく映える。山に登った快い疲労にウトウトしながら眺める景色がすてきだ。
絵は16年前三の塔の山頂からの大山。
e0232277_10364713.jpg

by asakita6 | 2012-10-30 10:43 | 山歩きと無線 | Comments(0)

ボケの実

 平成24年10月29日(月)
 今朝は青空のもと散歩。高い梢にモズがいました。10時過ぎ暖かくなったので双眼鏡と300mmのカメラを持ってバードウォチィングに出かけた。ウグイスとカラスそしてジョービタキの鳴き声のみ。
じりじりがじんわりになりぬくぬくと背中が喜ぶおひさまも秋 斉藤あずさ

 昨日は今にも雨が降りそうな空のもと浜田山まで歩き、直径6cmもある大きなボケの実を拾いました。
図鑑によると果実は長さ8~10cm、7~8月に黄色に熟すとあります。実がカリンに似ていますがカリンもボケ属でした。
 みかんと紅玉のリンゴとボケの実を一緒に描きました。
e0232277_13393611.jpg

by asakita6 | 2012-10-29 13:43 | 歳時記 | Comments(0)

チャンドラ・ボース

 平成24年10月28日(日)
 今朝はくもり。午後から雨の予報だが既に雨が降り出している。

 昨日は午後から「杉並区史跡散歩地図」を見ながら連光寺(和田三丁目)に出かけた。

 インド独立の志士チャンドラ・ボースの供養塔がありました。ドイツからU-180潜水艦でドイツを脱出。インド洋上伊-29潜水艦に乗り換えて日本に亡命。インド独立のため戦い、台湾の松山飛行場で97式重爆撃機が離陸に失敗し、死亡。ネール首相、ガンジー首相の言葉が添えてあった。
e0232277_10312728.jpg
e0232277_10314689.jpg

by asakita6 | 2012-10-28 10:37 | 歳時記 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 JAZZ STREETS 2012

 平成24年10月27日(土)
 今朝は300mmのカメラを持って散歩。ジョウビタキ、モズ、シメを見つけました。001.gif

 昨日は風もなく暖かな一日でした。阿佐ヶ谷へぶらりと散歩。「阿佐ヶ谷 JAZZ STREETS 2012」が開催されていました。なにか踊りだしたくなるようなリズム。ジャズもこうやって聞くのもいいものですね。
去年の同月同日(クリックでジャンプ)は木枯らし。
 帰りTVのアンテナにジョウビタキのオス発見。001.gif
 ニューディキシーモダンボーイズ
e0232277_10431141.jpg

 スーパークエスチョンズ
e0232277_10434162.jpg

by asakita6 | 2012-10-27 10:51 | 歳時記 | Comments(0)

キカラスウリとカラスウリ

 平成24年10月26日(金)
 今朝の散歩、帰り道に済美山運動場へ廻りストレッチの器具を使おうと考えていた。先客が3人もいた。

 キカラスウリとカラスウリをいただいた。私の散歩コースには高い手の届かないところとか、池の島にある。
分け入れば道かもしれぬ草合いの落ち葉の積もりその先の森 浜名理香

e0232277_10195668.jpg

by asakita6 | 2012-10-26 10:22 | 歳時記 | Comments(0)

麦秋

 平成24年10月25日(木)
 今朝は二枚橋付近でエナガの群れを見る。そろそろ色々な鳥たちが来るころですね。

 昨日は阿佐ヶ谷で小津安二郎監督の「麦秋」を見た。麦秋そのものは、北九州で一人山歩きをしていて突然目の前に黄金色に輝く麦畑が飛び込んできた。これが麦秋というのかと一人関心したのを覚えている。
 映画の感想は、なんとなく心温まる、見た後に清涼感が漂う映画だった。映画解説を見ると
あの老夫婦がかっては若く生きていた。今に子供たちもこんな時代が巡ってくるだろう。そういう人生輪廻みたいなものが漫然と感じられたらいい

 画面を見ているときは昭和26年の鎌倉。海岸の手すりがないのは戦争で鉄が供出された。横須賀線の踏切に英語でAutomatic Alerm is out of orderと書いてあった。そんな時代背景の画面が気になって見ていた。
 写真はイギリスのKeswick(湖水地方)の牧草地。 ロンドンからオクセンホルムへ向かう車窓から黄金色の麦畑が見えた。
e0232277_11164115.jpg

by asakita6 | 2012-10-25 11:25 | 歳時記 | Comments(0)

たまの八重桜

 平成24年10月24日(水)
 昨日は霜降。(朝夕の気温が下がり霜の降り始める頃)今朝はその言葉通り肌寒く、陽が当たる道を選んでの散歩でした。

 10月22日玉川上水(熊川分水)を歩き、多摩川で昼食を取り、拝島駅への帰り道石川酒造(クリックでジャンプ)へ立ち寄りました。史料館を見せていただき、おみやげに150周年記念復刻酒 創業銘柄(1863年文久3年)「たまの八重桜」の一番小さなびんを買いました。隣のはお猪口ではなく中国茶を飲む茶碗です。045.gif
e0232277_14505265.jpg

by asakita6 | 2012-10-24 14:55 | 歳時記 | Comments(0)

熊川分水(玉川上水)

 平成24年10月23日(火)
 今日は前線の通過で荒れ模様。済美山運動場のストレッチ器具を使って軽めの体操?をして帰ってきました。

 昨日は青梅線の拝島駅に10時集合。5人で玉川上水をさかのぼり、途中から熊川分水をたどりました。
 途中の説明板に1654年玉川上水が完成。1791年に熊川分水の利用申請。1890年(明治23年)にようやく許可、完成と記述。実に設置申請して99年後の完成。生活用水、工業用水(製糸業、酒造)として利用されたそうです。
酒蔵の木桶にあふれ秋の水 肥田野由美

分水は石川酒造の白壁の中に引きこまれていました。
e0232277_1021823.jpg

 約2kmを灌漑し(今は地域の方により保全されて活用はされていないようです)、多摩川へ流れ落ちます。
e0232277_10234220.jpg

by asakita6 | 2012-10-23 10:25 | 歳時記 | Comments(0)

ホオノキの実

 平成24年10月22日(月)
 今日は玉川上水を歩く日。
 昨日、済美山運動場(クリックでジャンプ)のホウノキの実が落ちていたと家人が拾ってきた。山歩きを20年以上続けるがこの実が落ちているのを見たことがない。モクレン科。そういえばコブシの実に似ている。
谷川へ落つるほかなき木の実かな 中島さやか
 
誤り⇒ホウ。正⇒ホオ
e0232277_6153512.jpg

by asakita6 | 2012-10-22 06:22 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る