人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

おすそわけ

 平成24年8月11日(土)
 あと一日でロンドンオリンピックも終わり。

 家庭菜園のおすそ分け。みなさん立派な野菜を作る。どうも私は苦手だ。ひょうたんの種を植えたが(家内が植え、水やりは私)いっこうに花が咲かない。マニュアルを読むと日照不足?のようだ。008.gif
掌にあまる一つの重み摑みとる炎暑の庭に熟れきしトマト 並木一夫

 新鮮な野菜はおいしい。001.gif
おすそわけ_e0232277_1121123.jpg

by asakita6 | 2012-08-11 11:03 | 歳時記 | Comments(0)

用賀プロムナード

 平成24年8月10日(金)
 女子サッカーは銀メダルでした。

 水曜日、世田谷美術館へ出かけましたが、東急田園都市線用賀駅から美術館までは道標で案内されて親切な道案内でした。途中に鬼瓦のオブジェがありました。
用賀プロムナード_e0232277_10231949.jpg

by asakita6 | 2012-08-10 10:24 | 歳時記 | Comments(0)

世田谷美術館

 平成24年8月9日(木)
 今日は長崎原爆の日。日本人は二度災害を体験しないと反省しない、強固な人種かもしれない。
福島と福井に「福」の字がついて再稼働とう不幸始まる 福井市 下向良子
昨日は用賀の駅に9時半集合し、総勢12名で世田谷美術館「村山知義の宇宙」展と「花森安治と暮らしの手帳」展を見た。残念ながら前衛美術はよく理解できないがオーソドックスに描いた愛犬のアイヌ犬は犬好きの私には勉強になった。この村山知義氏のエネルギーはすごい。ダンスパーフォーマンス、建築、映画、演劇、文学、童画、グラフィックデザインなど多方面の仕事をこなす。
 花森安治氏は暮らしの手帳の編集長は承知していたが、装釘家、イラストレーター、コピーライター、デザイナー、ジャナリストとして多彩な活躍。
 帰り、中学時代の友人宅を予告なしに訪問。久しぶりに旧交を温めた。001.gif
 緑の多い公園の一角にある静かな美術館
世田谷美術館_e0232277_10374184.jpg

by asakita6 | 2012-08-09 10:35 | 歳時記 | Comments(0)

富良野のメロン

 平成24年8月8日(水)
 昨日の夕方の散歩。空は秋の気配。
 北海道のお土産は夕張メロンではありませんでした。ラベルを見ると富良野とありました。
夜が去りまた朝が来て服を着る生きゆく意味がわからないまま 櫂裕子

富良野のメロン_e0232277_21362844.jpg

by asakita6 | 2012-08-08 06:29 | 歳時記 | Comments(0)

熱帯雨林気候

 平成24年8月7日(火)
 今日は立秋。昨日は天気予報通り9時過ぎから雨が降り出した。急に強い雨になり、あわてて窓を閉めて回りました。局地的豪雨。日本は熱帯雨林気候になったようです。

 2007年オラウータンを見にボルネオのダヌムバレーボルネオ・レインフォレストロッジに行ったことがある。ロッジに着いたとたん、雷鳴、豪雨。雨が止んで渓谷沿いのトレッキング。5cmもするダンゴ虫(タマヤスデ)、1mくらいのオオトカゲ、そして靴の中にヒル。とんでもないところに来たと思いましたが、高い天井に、大きな扇風機がゆっくり回り、ことのほか涼しい。楽しい思い出でした。絵はスコールで足止めされた際、ロッジからスケッチしました。サルの群れが移動するのが見えました。
熱帯雨林気候_e0232277_10245259.jpg

by asakita6 | 2012-08-07 10:26 | 山歩きと無線 | Comments(0)

広島平和記念日

 平成24年8月6日(月)
 今日は67回目の広島平和記念日。昔仕事で一緒になった方が、被爆者で頭の中のガラス片がときたま動くという方がいた。また、シベリアの抑留生活を語る先輩諸氏がいたが、今は戦争を語る人がいなくなった。
 原爆記念館も出張の折に立ち寄り見学したことがある。真っ黒に炭化したお弁当が強く印象にに残っている。
 
焦げはてた弁当箱見ゆ何詰めて出かけたのであろうあの夏の朝 大島ゆめ子

 絵は土曜日に出かけた金時山から北へ下り、足柄峠への分岐道標に飾ってあった金太郎さん。
広島平和記念日_e0232277_11112892.jpg

by asakita6 | 2012-08-06 11:14 | 歳時記 | Comments(0)

金時山

 平成24年8月5日(日)
 昨日は箱根の金時山1212.5mに山の会4人で登ってきました。小田原に9時。曇ってきました。この山には平成6年11月19日にAさんと登っています。山頂から北側に地蔵堂方面に下る道は急下降で記憶に残っています。金時神社を過ぎてようやく、リズミカル?な歩調になるころ、左手にイワタバコの花を見つけました。
金時山_e0232277_1155347.jpg

 仙石原方面の雲行きが怪しくなり始めました。いたるところにシモツケソウのピンクの花や大きなヤマユリが咲いています。
金時山_e0232277_1191562.jpg

 山頂に11時51分。汗びっしょりです。先行したTさんがテーブルを確保して待っていました。
この日は無線運用はなし。平成6年のときは430でJN2TJU/静岡県大仁町、JH2NRV/御殿場市の2局とつながっている。
 心配していた雨が降り始めました(ほどなく止みましたが)。12時20分地蔵堂に下山開始。200mの一挙に下降する箇所は要所要所がアルミの階段になっていました。
金時山_e0232277_11175511.jpg

 16時20分地蔵堂のバス停着。あいにく(幸いに?)バスは出たばかり。バス停のお店で冷えた缶ビールで乾杯!。関本でバスを乗り換え、小田急新松田へ。雨が本降りになりました。 
by asakita6 | 2012-08-05 11:28 | 山歩きと無線 | Comments(0)

山の道具

 平成24年8月4日(土)
 昨日の猛暑、部屋でウトウトしていたら、戸棚のヘッドランプが目についた。今はもっとコンパクトのものを使っている。しかし、電池がカメラ、無線機と共通のこのヘッドランプのほうが使いやすさからいったらこちらのほうがよいのだろう。
 コンパスは時計についているものよりこの方が分かりやすいのでまだこれを使っている。
山の道具_e0232277_21572277.jpg

by asakita6 | 2012-08-04 06:47 | 山歩きと無線 | Comments(0)

うめきち(10)待ち伏せする猪八戒

 平成24年8月3日(金)
 今朝の散歩。大宮八幡宮の森から鳩を追ってツミが飛び出してきた。そして捕捉に失敗してまた引き返した。

 うめきちを飼うとき役務分担で、私は朝の散歩とお風呂の担当。夕方は子供たち、食べ物は家内と決めた。
ある日、通りがかりの人が”随分太った犬だな”とすれ違いざまにいったのが聞こえてきた。そういえば確かに肥っている。家内のエサのやり方はうめきちの要求通りにステンレスの容器に大盛りであげている。足りないと怒るのでこの分量になったという。
 以降、計量カップで2杯と決め体型もそれなりになり、”かわいい犬ですね”とまた、いわれるようになった。001.gif

 写真は岩陰に隠れ、悪だくみをしようと待ち伏せする猪八戒(うめきち)
うめきち(10)待ち伏せする猪八戒_e0232277_10524142.jpg

by asakita6 | 2012-08-03 10:56 | | Comments(0)

常念乗越

 平成24年8月2日(木)
 体操で念願の金メダル。よかったですね。

 常念乗越2466mの常念小屋には平成20年の8月と平成22年の8月の2度ほど泊まっている。今年の北アルプス山行は、今のところ未定。
 この絵は平成20年8月4日に穂高町から蝶が岳2677mに登り、翌朝20~30人くらいの人が朝焼けを眺めていた。ふと、隣の人を見ると頭に包帯を巻いている人がいた。どこで怪我をされたのか尋ねると、常念岳2857m直下の下りで滑落。しばらく動けなかったという。幸い蝶が岳には大学の診療所があり、手当てをしていただいたという。
 この話を聞いたら、その日の常念岳を越えて常念小屋への山歩きがより慎重になった。黄色のペンキのマークを見落とし、山頂直下で迷い、疲れから、浮石につまづき岩にしがみついた。山頂での交信も7K4NXB/埼玉県菖蒲町、7K2RNZ/埼玉県三郷市の2局で早々に下山。常念乗越の常念小屋に泊まり、翌朝、朝焼けの槍ヶ岳3187mをスケッチした。常念乗越からの無線は早朝のためか空振りでした。一の沢に下山。
常念乗越_e0232277_1134471.jpg

by asakita6 | 2012-08-02 11:36 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る