<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ロンドン(4)

 平成24年8月31日(金)
 猛暑が続いています。夕方の散歩、善福寺川にコウモリの群れが乱舞。

 8月23日空港へ行くバスが10時にホテルに迎えに来る。それまでセント・パンクラス駅にユーロスターを見に行こうという。この隣のキングス・クロス駅、ホテルの近くのラッセル・スクエア駅、そしてユーストン駅は2007年7月7日のテロ爆破事件の事件現場だ。56人もの人が亡くなっている。そんなことを調べずにただ、ヨーロッパ大陸と結ぶ新幹線(ユーロスター)を見に行った。Dentという大きな時計、9mもの高さの男女が抱き合うブロンズ像、この像を見ていたら親切にポール・デイの作品だと通りがかった人が説明してくれた。
 10時ちょうどに車が迎えに来て、ヒースロウ空港で無事、バージン・アトランティック航空VS-900便にチェックイン、出国手続きも済んだ。私に荷物を預け、早くも二人は免税店巡り。私はベンチで荷物番。手持無沙汰に待合室風景をスケッチする。13時45分定刻に離陸。
あわただしい旅行でした。
e0232277_10215917.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-31 10:26 | 歳時記 | Comments(0)

ロンドン(3)

 平成24年8月30日(木)
 パラリンピックがはじまりました。

 8月22日地下鉄の一日券を購入。大英博物館を見学。3時間しか見ることが出来なかった。よくこれだけ貴重なものを18世紀に集めたものだ。本来は地元に返すべきものなのだろうが、学問的にはここに展示することがよいのかもしれない。
 お昼、待望の?フィッシュアンドチップスを食べた。ワカサギみたいな小魚と思っていたら、大きなタラ?のフライだった。次に自然史博物館へ向かう。ここは予想に反して子供たちの長蛇の列。人気の恐竜の標本、哺乳類のはく製はパスした。
 さらに地下鉄で移動、ロンドン塔、タワーブリッジを見る。オリンピックの時よくTVに映されていたところ。観光客がものすごく多い。ここから15番リージェントストリート行き2階建てバスでピカデリーサーカスまで移動。セントポール寺院、チャリングストリート、トラファルガー広場を車窓から眺める。夕食は三越の地下。正に駆け足見学でした042.gif
 明日は帰国。パッキングに一苦労。今日はスケッチの時間が取れなかった。10時過ぎベッドの上のデイパックをスケッチする。
e0232277_10594078.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-30 11:04 | 歳時記 | Comments(0)

イギリス 湖水地方(2)

 平成24年8月29日(水)
 昨日の夕方の散歩。秋の涼しい風と高い空。ヘビがゆったりと泳いでいました。そして家内が朝早くタヌキを目撃。日本カワウソみたいに絶滅種にならないように祈るばかりです。

 8月21日ウィンダミアのホテルで起床。強い雨が降っている。バスが迎えに来るころには青空。今日は湖水地方の北部を廻る。ワーズワースのダブコテージでコマドリを身近に見ることが出来ました。キャッスル・リグのストーーンサークル。紀元前4,5000年前の宗教遺跡?。ひょっとしたら単に羊を囲う石の壁かもしれないと思った。009.gif
 午後4時間の自由時間にフートパスを歩けることを楽しみにしていたが、昼食、ウィンダミア湖クルーズ等が入り1時間しかない。それでも話のタネに30分ほど歩いた。ピーターラビットの舞台のように野ウサギが巣穴から何匹も走り出した。コマドリも身近に見ることが出来ました。001.gif
 帰りのバスが迎えにくる間、家内らはお土産さん巡り。私は雨がポツポツ降り始めた桟橋前でスケッチ。帰りの列車では大きな犬が通路に横たわり、静かに居眠り。日本では見ることのできない、うらやましい風景でした。
e0232277_1134737.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-29 11:43 | 歳時記 | Comments(0)

イギリス 湖水地方

 平成24年8月28日(火)
 今朝はようやく6時起床。善福寺川の岸辺にカワセミ2羽を見つける。

 8月20日一旦、ホテルをチェックアウト。ユーストン駅に向かう。出発間際まで発車するホームが分からないというが本当だった。10時16分(10:30発)、ようやく15番線と表示され、大きなカバンを抱えた人が一斉に15番線に向かう。
 車窓から麦秋、牧草地、牛が見える。ヤナギランも咲いている。13時10分オクセンホルムへ着き、出迎えの車に無事乗れた。ここで団体12名のグループになった。ワーズワースの通っていた学校、ビアトリクス・ポターの「ピーターラビットのおはなし」。文字通り車で駆け巡った。
 イギリス 湖水地方を歩く 谷村志保著 岩波書店を一応読んで出かけたが、ゆっくり歩いて見たいところだった。
 遅い夕食を待つ間ホテルからウインダミア湖畔をスケッチ。
e0232277_10364444.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-28 10:40 | 歳時記 | Comments(0)

ロンドン(2)

 平成24年8月27日(月)
 時差ボケが続いている。計算するとロンドンで起きてから日本に着いて寝るまで32時間起きていたことになる。
今朝の散歩は寝坊して7時過ぎに出発した。残暑が厳しい。

 8月19日は地下鉄でグリーンパークへ。バッキンガム宮殿を見て、衛兵の交代は11時半という。そんなところへ騎馬隊が通過。セントジェームズ公園を通り、ビックベン、国会議事堂を外から見学。予定ではタワーブリッジまで川下り。ところが長蛇の列であきらめ、逆にテムズ川をさかのぼりキューガーデン(植物園)を見学することに変更。遠く雷光。雨が降り出し、船上の客はみな、船室に避難。気温32℃。お昼をイタリアレストランで。食事が終わったころは再び炎暑。
 帰りはウォータルーアンンドシティ線でナイトブリッジ駅へ。ハロッズ見学?。まさにおのぼりさんの一日でした。005.gif
 セント・ジェームズパークでベンチで一休み。リスが木陰で遊びゆったりとした公園でした。
e0232277_1041613.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-27 10:47 | 歳時記 | Comments(0)

山岳移動通信「山と無線」

 平成24年8月26日(日)
 今朝の散歩。和田堀公園のカイツブリ。4羽誕生、今朝は1羽のみが親鳥と遊弋していました。カラスに襲われたらしい。
 昨日は午後から東京ビックサイトで開催している「ハムフェア2012」を見に行った。目的の「山と無線」(クリックでジャンプ)ブースへ。年々高齢化が進み、年配の方ばかり(自分もそうだが)。携帯電話が普及し、その必要性が無くなったようだ。
 山頂で無線をやると、遠くの誰かと通じ、その意外性が好きでこの趣味を22年も続けている。JH1HUK/大島譲さんのブースを訪れてびっくり。430MHZで2000km離れた場所と交信していた。私は283kmが最長距離。
e0232277_1116750.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-26 11:16 | アマチュア無線 | Comments(0)

ロンドン

 平成24年8月25日(土)
 昨日午前9時過ぎに成田に着いた。21時就寝。朝の6時過ぎまで熟睡。疲れがまだ取れていない。朝の散歩も大宮橋で引返した。

 8月18日ロンドンにて
 今回の旅行は全て娘が計画。食事は朝のみホテルのコンチネンタル。あとは全て自由行動。というわけで8月18日の夕食はホテルの近くのスーパーでサンドイッチとお寿司とワインを買ってきて、ホテルの部屋で三人で食事。ロンドンは樺太と同じ緯度で17℃。冬のセーターが必要と心配したが、現実は32℃、ホテルの部屋はクーラーなし、勿論扇風機もない。蒸し暑いロンドン第一夜でした。042.gif
 スペインのワイン、そしてロンドンオリンピックのマスコットを早くも買ってしまった。
e0232277_11452411.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-25 11:52 | 歳時記 | Comments(0)

旅の絵葉書(7)

 平成24年8月24日(金)
 2005年9月2日 この日はバンフで一日自由行動。ホテルのマウンテンバイクを借りてバンフの森へ出かける。大きなエルク(カモシカの一種?)が4,5頭草を食むのを目撃。カナディアンパシフィック鉄道の長い貨物列車の通過を30分近く踏切で待つ。午後からはサルファーマウンテンへ出かける。
e0232277_15495334.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-24 06:49 | 山歩きと無線 | Comments(0)

旅の絵葉書(6)

 平成24年8月23日(木)
 2005年8月31日 サンシャインメドウを歩き、下山のケーブルカーを待つ時間目の前のMt.Stormをクレパスでスケッチした。売店のおばさんがSunshine Meadowの記念バッジをプレゼントしてくれた。
e0232277_15152698.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-23 06:16 | 山歩きと無線 | Comments(0)

旅の絵葉書(5)

 平成24年8月22日(水)
 2005年8月31日 カナダのバンフに29日から泊まっています。30日はモレインレークからラーチバレーを歩きました。今日31日はサンシャインメドウを歩きました。
 薄日が射してきた。この日のガイドは女性の中村さん。最近サンシャインメドウにクマが出没したというので、見通しの悪いところでは奇声を発して熊よけををした。
e0232277_14523732.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-08-22 06:44 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧