<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

自家製ローストビーフ

 平成24年6月30日(土)
 今朝の散歩、昨日和田堀公園の池でカイツブリが巣作りを始めたという。今朝、周辺にカイツブリの姿なし。もうあきらめたのかな?
 
 5月27日の報告した本格ラーメン(クリックでジャンプ)に入れたロストビーフつくりに挑戦。
1.オーストラリア産牛のもも肉に塩麹をぬる
2.黒コショウをまんべんなくまぶす
3.生姜をおろして肉に塗りポリ袋に入れる
4.赤ワイン入れてポリ袋を閉じ1週間漬け込み
5.肉をフライパンで周囲を焼いて出来上がり
1~5までマニュアルを読み上げたのが私。1~5まで実行したのは家内。そして食べたのは私。043.gif
e0232277_10482922.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-30 10:51 | 歳時記 | Comments(0)

紫タマネギ

 平成24年6月29日(金)
 大きな紫色のタマネギをいただいた。正しい名前を調べたが紫タマネギ、赤タマネギ、湘南レッドというらしい。
還暦の同窓会より帰り来て妻ひとしきり幸福論語る 青木英夫

e0232277_102139.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-29 10:21 | 歳時記 | Comments(0)

桜田門

 平成24年6月28日(木)
 昨日は午後から高井戸で杉の樹大学28期の総会・懇親会。29名が集まった。散歩小道のグループ活動紹介のパワーポイントを作成。皆さんの絵を発表した。

 26日に出光美術館へ行った際、休憩ラウンジから見下ろす桜田門を描いた。
e0232277_11445048.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-28 11:46 | 歳時記 | Comments(0)

出光美術館

 平成24年6月27日(水)
 昨日は午後から丸の内の出光美術館(クリックでジャンプ)へ日本の美・発見Ⅶ「祭」を家内と見に出かけた。「第一章(祭)の前夜-神が舞い降りる名所」等は桃山時代の扇型の屏風で双眼鏡で見ないと(一人準備の良い人がいた)小さくて詳細が分からない。顔を近づけると、ガラスに額をぶつける有様でした。
セザンヌの絵の前に立つしばしの間視力のいい順に人ら並びぬ 大森正道

 帰りは銀座の和喫茶で「鹿の子あんみつ」、甘すぎて持て余した。そして鳩居堂に立ち寄り、眺めて帰宅。あんみつを消化するため、一つ手前の中野富士見町から歩いて帰りました。
 和喫茶の待ち席に飾ってあるラン
e0232277_10243989.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-27 10:28 | 歳時記 | Comments(0)

梅雨時の落果

 平成24年6月26日(火)
 久しぶりの太陽が出ています。昨日は4月中旬の気温、肌寒かった。
朝の散歩、アンズはすっかり落ちて、今はウメがきれいな色で落ちています。小さなカキ、ビワ、そして大宮中学校のヤマモモも今朝一つ落ちていました。見上げたら沢山の赤い実をつけています。そのうちにムクドリの大群が押し寄せる事でしょう。001.gif
よその庭琵琶食べ頃の色となる 熊本 永野由美子

 キブシの実は図鑑でようやく調べました。(家内がですが)ウエストバッグに入れて持ち帰ったのでほとんどの実が落ちてしまいました。
e0232277_1052549.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-26 10:59 | 歳時記 | Comments(0)

平澤熊一展

 平成24年6月25日(月)
 曇り。今朝もカルガモの親子和田堀公園の池をゆったりと泳いでいた。一羽もかけることなく成長すればと思う。

 22日の午後から練馬区立美術館(クリックでジャンプ)へ出かけた。平澤熊一展「うちのめされた時がほんとうに人生をしっかり生きるとき」というタイトルがついていた。台湾に絵画の武者修行のような三年半を過ごした。
自分が人生に対して確固たる意識のもとに進む時は金もない絵具も欠乏したときである。そのとき絵を描く。一番判っきりした意識で描く。妥協するものか。此一作が絶筆の覚悟で描く。欠乏其は画家としての自分に一番幸福な配財である。 昭和11年11月9日の日記より
e0232277_10265398.jpg

 
[PR]
by asakita6 | 2012-06-25 10:36 | 歳時記 | Comments(0)

大山(4)

 平成24年6月24日(日)
 今朝の散歩。新たなカルガモの親子(小さなヒナが3羽)を和田堀公園の池で見つけました。

 昨日は曇り時々晴れの天気予報で、丹沢大山へスケッチブックと無線機をザックに入れて出かけました。ところが山頂はガスの中。50MhzはEスポ。鹿児島県枕崎市、香川県高松市、愛媛県伊方町などがバンバン入ってきますが相手にしてくれませんでした。ようやくJJ1LAE/栃木県塩谷町と交信成立。雨が降ってきて下山。ヤビツ峠から蓑毛まで歩きました。鳥の声はツツドリ、ブッポウソウ、ガビチョウ、ウグイス、キツツキのドラミング(コゲラかな)そしてカラス。 ヤマボウシとフタリシズカが咲いていました。007.gif
e0232277_11211121.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-24 11:28 | 山歩きと無線 | Comments(0)

うめ(2)

 平成24年6月23日(土)
 昨日の夕方の散歩。カメラと双眼鏡を持って出かけた。ワカケホンセイインコがビワが熟すこの季節になると戻ってくる。電線に止まってビワの種をポトリと落とす。
 善福寺川にはザリガニが増水で酸素不足になったのか何匹も護岸のふちを歩いているのを見かけた。

 先日葉っぱが付いた梅をいただいた(絵を描くときは1枚しか残っていなかった)。045.gif
 
e0232277_18224753.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-23 05:14 | 歳時記 | Comments(0)

小仏城山(4)

 平成24年6月22日(金)
 今朝は雨が強く降っている。散歩は中止。23区に大雨注意報。

 18日の山歩きの報告(続き)
 小仏城山(670.3m)(クリックでジャンプ)に14:36 頂上手前でガビチョウが3羽、ぬかるみで何か食べている。写真に撮ったが動いてデジカメでは駄目でした。頂上で再びスケッチ。ベンチに休む人を描いたら、いつの間にか違う人に変わっていた。
 15:05下山。小鳥を見つける。逆光で写真を撮っても判別できない。オオルリのメスらしい。
バスは32分待ちの16:40のバス。
e0232277_9592860.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-22 10:00 | 山歩きと無線 | Comments(0)

ナミギセル

 平成24年6月21日(木)
 台風5号は低気圧になった。雨の心配は必要。

 18日の高尾山琵琶滝コース。山で小さな貝殻をよく見かけるが昔海の底かな?ぐらいしか考えなかった。
今回、家内と歩いたら、大発見!でもないらしい。(高尾山の自然図鑑 メイツ出版)によれば
殻の高さは26mm前後で殻の径は7mmほど。12層(写真は10層)からなり、色は淡い黄色から紫褐色。キセルガイの仲間では最も普通の種。本州から九州まで広く分布

 これが貝殻の正体でした。
e0232277_10464025.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-06-21 10:49 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧