人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ぼた餅と桜もち

 平成24年3月21日(水)
 今朝も北風が強く肌寒い。大宮八幡宮の森でウグイスがホーホケキョ、ホーとちょっとうまくさえずっていた。

 昨日はお彼岸。我が家では娘と家内がぼた餅と桜もちを作ってくれた。品の良い大きさで味もさっぱりの甘さ。買ってきたのかな?と思い尋ねたら、我が家の手作りという。亡くなった母のぼた餅はいつも大きくちょっと体裁のいいものではなかったので、思わず出た質問でした。
 ふと思いついた疑問。ぼた餅とおはぎは違うもの?という素朴な疑問がわいた。家内曰く、同じだが季節により、牡丹の咲くお彼岸と秋に咲く萩の違いという。初めて聞く話だったのでインターネットで調べてみた。同じものであるようだ。
 こしあんと粒あんの違いは小豆の採れる時期により異なるそうだ。秋は小豆の採れる時期だから皮(皮を萩の花に見立てる)がついてもやわらかく食べることが出来る。春は小豆も固くなり、皮を取り、こしあんにするそうだ。
 でも写真のぼた餅は黒いゴマがついているが、これもぼた餅ですか?内側がこしあんがついている!!。

 今日はいい勉強になりました。018.gif
ぼた餅と桜もち_e0232277_18354383.jpg

by asakita6 | 2012-03-21 18:47 | 歳時記 | Comments(0)

大岳山1266.5m

 平成24年3月20日(火)
今朝の散歩、宿山橋のそばでウグイスの初音を聞きました。ホーホケッ、ケキョ、ホーこんな感じでした。

 昨日はお墓参りのついでに八王子市の景信山727mに登り、頂上から特異な形をしている大岳山1266.5mの写真を撮った。

 この山は1990年6月3日に、青梅線の御岳駅からバス、ケーブルを乗り継いで大岳山から馬頭刈り山884mに抜けバスで五日市まで子供と歩いている。大岳山の山頂から430Mhzで初めての交信をしている、JQ1JXO/秋川市。残念なことにこの人のカードは届いていない。

 次は1993年6月12日一人で青梅線の古里から大塚山920.3m、御岳山929m、大岳山、鋸山1107mそして奥多摩駅と歩いている。この時は大岳山の山頂から430MhzでJL1KKB/横浜市港北区他4局と交信している。夢中になって交信していると、なんと登山靴の先端にヤマガラが留まっていた。

 三度目は2001年11月24日御岳駅、バス、ケーブルと乗り継いで御岳山、大岳山そこから戻り御岳山、大塚山、古里駅と歩いている。この時は大岳山の山頂から430と50MhzでJA6EJQ/1さいたま市他6局と交信している。

この絵は景信山山頂から大岳山を描いている。
大岳山1266.5m_e0232277_14482885.jpg

by asakita6 | 2012-03-20 14:51 | 山歩きと無線 | Comments(0)

景信山727.1m(2)

 平成24年3月19日(月)
 久しぶりの晴れ。散歩コースを変えて、どんぐり山の中を歩く。北風が強く高い枝が風にうなっている。

 今日はお彼岸のお墓参り。例によって、お参りのあと、小仏峠登山口に車を停めて、1時過ぎに歩く。「花粉が非常に多い」注意報が出ている。ゴーグル、マスクをつけて歩く。呼吸が思うようにできず、苦しい。額の汗がゴーグルへ。
いつの間にか曇ってきた。小下沢(こげさわ)出会いまで43分。頂上まで1時間3分もかかった。平日の山頂は静か。三人しかいない。一人の女性が盛んにくしゃみをしている。
 ロッドアンテナを出して7Mhzで運用。岡山県瀬戸内に応答しても相変わらず微弱なのかピックアップしてくれない。
50Mhzに移るが、こちらは外国が入ってくるが、さっぱり意味が分からない。国内の周波数でこちらからCQを出すが平日で静か。体が冷えてきた。諦めて3時過ぎに下山。下りは40分。
 写真は中央(林の中)に特徴のあるかたちの大岳山1266.5m
景信山727.1m(2)_e0232277_1825468.jpg

by asakita6 | 2012-03-19 18:36 | 山歩きと無線 | Comments(0)

20年前のうめきち

 平成24年3月18日(日)
 今朝は霧が出ている。もあっとして暖かい。けさの日経歌壇
北風は音立て耳を過ぐれども春の小鳥の声を含みぬ 清水伸彦

  直下地震でほとんどの家具が転倒するとTVや新聞で報道されている。先日家具を移動して、転倒防止金具をつけた。家具の隙間から一枚の写真が出てきた。1992年8月15日。13日から15日まで山中湖へ家族旅行へ行った時の写真。古い日記を調べると、当日は
快晴 富士山がよく見える。写真を写す、栃木県の人と交信を試みるがキャッチされず。朝食後子供らはお土産買い。私とうめきちは湖畔に散歩。三島/JJ2BULと交信。湖畔にうち捨てられたブラックバスにうめきち、ひっくり返り体をこすりつけているのを発見。4歳の悪がき犬。
003.gif
20年前のうめきち_e0232277_1120210.jpg

by asakita6 | 2012-03-18 11:23 | | Comments(0)

コペンハーゲン

 平成24年3月17日(土)
 朝から雨。ほとんど人と会わない静かな散歩。

 先日の杉の樹大学、卒業式余興の練習に茶菓子を持参した。その茶菓子の缶。デンマークのクッキーでした。しゃれた形状。絵に描いてみた。

 1969年3月1日コペンハーゲンに着いて、ユーゴスラビアへの飛行機(JU-466便:カラベル機)乗継時間が10時間待ち。スカンジナビア航空でホテル・ヨーロッパの宿泊券をくれたが、生まれて初めての海外出張。食事をとって観光タクシーで市内見物に出た。人魚の像は流氷に囲まれていたのが印象に残っている。結局ホテルのベッドは利用せず、そのままベオグラードに向かった。
コペンハーゲン_e0232277_9495839.jpg

by asakita6 | 2012-03-17 09:52 | 歳時記 | Comments(0)

ふくしまの米

 平成24年3月16日(金)
 マスクとゴーグルをつけて散歩。デジカメ持参。どんぐり山でドラミング。久しぶりアオゲラを見つける。

 ご近所の方から、”福島と名がつくだけで誰も買ってくれない”とお米を買ってほしい旨頼まれた。届いたお米はなんと30kgの袋だった。「水稲ウルチ玄米」と表示され検査証明書に生産者の名前がスタンプされていた。おいしくいただいているが、この絵を描く際、「放射性物質検査」もしているのかなとよく見たが、それは無かった。全量検査する旨新聞で見たような記憶があるが、検査装置をそろえるだけでも時間と費用がかかる。
 除染と検査そして廃棄物処理・保管は今後30年続く。
 米袋を初めて観察したが日本列島、歯舞色丹から沖縄までが描かれていた。018.gif
ふくしまの米_e0232277_10592717.jpg

by asakita6 | 2012-03-16 11:10 | 歳時記 | Comments(0)

ボケ

 平成24年3月15日(木)
 花粉症のためゴーグルとマスクをしての散歩。この季節はつらい。

 杉の樹大学が来週で終わり次は何をするか。一応OB会なるものを立ち上げました。
ぼんやりとしているうちに一日が終わってしまうことを肯定 杉田菜穂

 ボケを犬の子広場の生垣に見つけました。ボケかクサボケか図鑑を見ても区分けが難しい。クサボケと思います(3月16日訂正 誤りクサボケ。 正ボケ)が花期がクサボケは4~5月。ボケは1~4月とあります。039.gif
ボケ_e0232277_10335499.jpg

by asakita6 | 2012-03-15 10:35 | 歳時記 | Comments(0)

マロニエの冬芽

 平成24年3月14日(水)
 今日は水曜日。杉の樹大学最後の授業。3月21日の卒業式の余興練習。合唱や詩の朗読等中学生以来やったことがない。当日はちょっと心配だが余興だから笑いをとることは間違いない。003.gif

 先日、日比谷公園でマロニエの冬芽を見つけた。面白い表情。思わず写真に撮った。反原発集会でこの冬芽も怒った顔をしている。「冬芽」ハンドブック・文一総合出版という本があったが、この本には残念なことに記載されていなかった。
 マロニエはフランス語:バルカン半島原産の落葉高木、トチノキ属
マロニエの冬芽_e0232277_1626552.jpg

by asakita6 | 2012-03-14 16:32 | 歳時記 | Comments(0)

牧野富太郎生誕150年記念企画展

 平成24年3月13日(火)
 今朝も一段と冷え込みが厳しい。キンクロハジロのつがいが池に浮かんでいた。

 先日牧野記念庭園記念館に企画展「花との約束ー植物図鑑と植物画」を家族3人で見に行った。
1862年(文久2年)高知の生まれ。命名・発見した植物は1500種類以上、採取した植物は約40万点、研究のために収集した書籍は約45000冊。「牧野式植物図」と呼ばれる正確な植物図を描いた。死後文化勲章受章

 亡くなった父が「牧野日本植物図鑑」?を持っていた。中学生の夏休みの宿題で植物採集をして、この古い図鑑を調べた記憶があるが、難しい表現で私の役には立たなかった。
 武蔵野の面影を残す庭に、緑色の梅の花が咲き始めていた。リョクガクバイという名前でした。この梅、わが犬の子広場にもあり、私の好きな梅です。いままで名前が分からず、緑色の梅と呼んでいました。
 白い花が咲いていました。クリスマスローズ。我が家のと色が違います。
ヨーロッパ原産の多年草。日本でクリスマスローズより広く普及しているのは「春先クリスマスローズ」と呼ばれ花の色は暗紫紅色、白緑色がある。

 これはクリスマスローズ。直径5~6cmの白い花を1~3個つける。
牧野富太郎生誕150年記念企画展_e0232277_105816100.jpg

by asakita6 | 2012-03-13 11:09 | 歳時記 | Comments(0)

脱原発集会

 平成24年3月12日(月)
 久しぶりの快晴。朝の陽ざしを浴びボケのつぼみが大きくふくらんでいた。

 昨日は午後から有楽町のマリオンに出かけ、有楽町朝日ギャラリーで「東日本大震災報道写真展」を見た。
 トロンボーンで「ふるさと」を吹き、亡くなった家族を偲ぶ中学生の写真。隣のビデオで日本フィルハーモニー?と一緒に演奏する画面が映し出されていた。見ていて涙があふれ、会場から出られなくなり困った。

 その足で確か日比谷公園で「反原発」の集会がある旨の新聞広告が全面に掲載されていたことを思い出し、野外音楽堂へ足を向けた。公園の入り口で、音楽堂に行く人の多さにびっくり。音楽堂はすでにたくさんの若い人たちで一杯でした。CW・ニコル氏が美しい日本を守りましょうと話していた。やがて2時46分18秒?に1分間の黙とう。そして主催者側の方たちが登壇(大江健三郎氏は福島へ行っていた)。私はここで引き揚げた。新聞によると東電本社まで皆さんで歩いたようです。今までこのような活動に参加したことはなかったけど、今回は原発反対の署名を14名集めたり、反対の意思表示を初めてしました。
ニコル氏のスピーチ
脱原発集会_e0232277_1132348.jpg


 日比谷公園からお堀沿いに歩き始めました。相変わらず皇居マラソンの人の多いこと。のんびり散策なぞできません。最高裁判所前の横断歩道を渡り、警官と私服の刑事さん?がずらりと並んでいました。国立劇場で天皇陛下が出席する追悼式。この警備でした。”どこに行くのか”と質問され、時計を見たら3時過ぎ、”もう終わったのでは?”と返答したら、”どうぞ”で厳重な警備陣の前を半蔵門を四谷方面に曲がり、新宿まで歩きました。
半蔵門の警備
脱原発集会_e0232277_11374041.jpg

by asakita6 | 2012-03-12 11:35 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る