<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ボランティア

 2012年2月29日(水)
 今朝は雪。うめきちとの散歩はたのしいものだった。池のふちを歩いて誤って池に落ち、ブルルンとやって何事もなかったように歩くうめきち。
老犬と行く道に降る粉雪の先に見る一本の桜木 亀山洋一郎

今日は水曜日で杉の樹大学「ボランティアへの一歩」 杉並区社会福祉協議会の方に講義していただいた。
 「ボランティアって何?」、「ボランティア活動 基本の心構え」、「活動をするときに気をつけていただきたいこと」を学んだ。そして実際に、「車いす操作のポイント」、視覚障害者の方の「誘導のポイント」を実際に行った。
 二人で交互にアイマスクと白杖を持ち、誘導を行った。アイマスクと白杖で誘導者の案内で廊下を歩き、階段を上り、再び長い廊下を歩き、階段を下る。感想は怖い、点字ブロックに物を置かない、視覚障害者の方がいたら手助けをしないといけないと素直に思った。そして盲導犬の素晴らしさもよく理解できた。001.gif
 これはいただいたリーフレット。一声をかけ、誘導しましょう
e0232277_1721743.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-29 17:29 | 歳時記 | Comments(0)

谷保天満宮

 2012年2月28日(火)
 今朝も冷え込み水たまりに氷が張っている。

 26日甲州街道を歩いた。国立市に入りお囃子が聞こえてきた。梅まつり。大勢の人が来ている。野点、お琴の演奏等準備をしている。しばらくお囃子を見ていた。延喜3年(903年)藤原道真公の第三子道武が配流という由緒ある天満宮。福岡県の国体を飛び梅国体という。最初意味が分からなかったが、地元の人に聞き、大宰府の天満宮の「飛び梅」にちなんで命名されたと聞いた。こちらもその、「梅まつり」ちょうど見ごろの梅が咲いていた。
e0232277_1512582.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-28 15:18 | 歳時記 | Comments(0)

甲州街道

 2012年2月27日(月)
 昨日は京王線の府中からJR高尾駅まで甲州街道を仲間6人で歩きました。10時出発、16時着。途中1時間ほど昼食休み。正味5時間で21.4kmを歩きました。結果右足親指の付け根に15mmぐらいのマメ。左足中指の爪損傷。今朝は腰の付け根が痛みます。これでは四国1200kmは無理かな?天気予報は晴れ時々曇り。北風が強い。ところが終日くもり。風は多摩川の橋を渡るときぐらいでした。009.gif

写真は日本橋から44km地点、日野駅付近。
e0232277_105246.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-27 10:10 | 歳時記 | Comments(0)

ラン

 2012年2月26日(日)
 今日は甲州街道を府中から高尾まで歩く。平成22年2月13日に日本橋から明大前まで。同年10月16日明大前から府中まで歩いている。高尾から小仏峠を越えて相模湖まではすでに歩いている。元気に歩けるかちょっと心配。

 昨日は、午後から雨が上がり、阿佐ヶ谷まで歩いた。写真をインターネットで注文し、それを取りに行った。その足で、阿佐ヶ谷地域区民センターを覗いたら「ラン」の展示会を開催していた。ランの愛好家の方たちが目を細めて鑑賞していました。
 道志の峠越えで疲れ、倒木に腰掛けて休んだ。ふと手元を見るとエビネが咲いていたことを思い出しました。001.gif
「四神梅」
e0232277_735067.jpg
「織姫
e0232277_7353158.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-26 07:40 | 歳時記 | Comments(0)

龍子記念館

 2012年2月25日(土)
 あいにくの雨。一雨ごとに暖かくなる。桜のつぼみも何となく膨らんできたのでしょうか。

 昨日午後から都営地下鉄線西馬込駅から歩いて20分。大田区立龍子記念館(クリックでジャンプ)に行きました。駅で記念館へ行く道を尋ねているご婦人に声をかけて一緒に桜並木を歩きました。特別展「龍子の歩んだ四国遍路」は日本画家・川端龍子65歳(昭和25年)から6年の年月をかけて、四国遍路全八十八か所を巡礼。その紀行文と途上で詠んだ俳句も展示されていました。池上本門寺や浅草浅草寺に龍を描いている。74歳のとき文化勲章を授与されている。
 四国遍路と風景がを描く。(但しこの方は自動車で回っている。)四国一周約1200km。20km/日で60日もかかる。絵を描いて、途中の山から無線をやるとどのくらいかかるのでしょうか。039.gif
記念館を描きました。道を挟んで龍子公園があり、11時と14時に一般公開とありました。e0232277_11522064.jpg
[PR]
by asakita6 | 2012-02-25 11:59 | 歳時記 | Comments(0)

北回り航路開設

 2012年2月24日(金)
 今朝のNHKのラジオで「今日の出来事」2月24日は「1957年2月24日羽田からコペンハーゲン北回り航路開設」というニュースを聞いて、古いアルバムを探し出した。
 
 1969年2月28日 羽田23時55分 スカンジナビア航空988便 DC-8 
              アンカレッジ11時20分着  12時12分発
       3月1日  コペンハーゲン 7時10分着
 アンカレッジを飛び立ってしばらくすると北米大陸最高峰のマッキンレー6194mが見えてきた。そして4時間半後
(この時間は記憶にないが)北極点通過証明書の絵葉書?(機長のサイン入り)をスチワーデスからもらった。
 貴重な宝物だが今手元にない(どこに行ったか不明)。飛行機に乗るのは大阪ー広島(フレンドシップ)に次いで2度目。ホテルに泊まるのは生まれて初めてという経験で随分緊張した。もちろん初めての海外出張。コペンハーゲンからベオグラードに直行するはずがザグレブで降り、ここがベオグラードと勘違いする最初の失敗でした。042.gif
e0232277_10491460.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-24 10:56 | 歳時記 | Comments(0)

ノミネート賞

 2012年2月23日(木)
 昨晩からの雨。ゴム長、ゴアテックスの合羽、と手袋をして散歩。

 ブラザーのプリンター(クリックでジャンプ)を使っている。年賀状(クリックでジャンプ)のコンテストにお屠蘇気分で何気なく応募。しばらくしてノミネートされたと通知が来た。昔、うめきちの絵をある出版社に同じように投稿したら惜しくも選外。但ししっかり受講したら将来性のある絵と言われた。何のことはない、趣味の講座の勧誘宣伝だった。今回も同様だろうと思って、よく連絡してきたメールを読まなかった。ムムッ!ノミネートでも何か賞品をいただける!001.gif
 欲が出てきて何人かの方に投票を依頼したが、結果はノミネート賞。山歩きの水筒。ほしかった商品でした。投票をしていただいた方、ありがとうございました。012.gif
e0232277_1140472.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-23 11:43 | 歳時記 | Comments(0)

日本の水・世界の水

 2012年2月22日(水)
 今日は水曜日。杉の樹大学。東京学芸大学客員准教授 橋本淳司先生の「日本の水・世界の水」についてお話を伺った。①水が足りない②水が汚れている③地下水の枯渇④地球温暖化そして新たに震災による水道水の放射能汚染も発生
 次のことに興味を持った001.gif
1.水道施設(長野県須坂市)  生物浄化法(建設費10億円 維持費ほとんどかからない)
                     急速ろ過(建設費28億円 維持費約1100万円/年)
2.困窮する水道・下水道経営 負債総額42兆円 更新工事(耐震化)120兆円
3.水源が汚れてから浄水処理するのでなく、水源を大切にするほうがエネルギーはかからない
  水源にブナを植えたり、荒れた人工林に皮むき間伐という方法で森に光を入れる

 今年は寒さのせいか椿の花もまだ見られない。スケッチブックから古い絵を見つけた。
e0232277_1444434.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-22 14:47 | 歳時記 | Comments(0)

杉並区議会の傍聴

 2012年2月21日(火)
 今朝の散歩。和田堀公園(大宮八幡宮の森)でアオゲラの特徴のある鳴き声。そしてリズミカルなドラミングを聞いた。

 今日は杉の樹大学の一環で杉並区議会の定例会 本会議(一般質問)を傍聴した。
小学生の時、国会議事堂見学があったが、あれは会議場の見学。今回は無所属区民派、創新派の議員の質問。それにしても随分お座なりの答弁だった。議長に至ってはボールペンのくるくる回しを頻繁にやっていた。019.gif

 カワラヒワ どんぐり山のクヌギの高い枝にとまっていた。
e0232277_14362069.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-21 14:38 | 歳時記 | Comments(0)

うめきちと炬燵

 2012年2月20日(月)
 昨日は午後から善福寺川沿いに散歩。例年多くの鳥と出会う、どんぐり山、郷土博物館、和田堀公園の池、善福寺川緑地、大宮八幡神宮、女子高の森と歩いたが成果なし。

 この絵はうめきちをお風呂に入れた後の散歩。子供のころお風呂に入れて、ドライヤーで乾かすのに失敗。熱い風を吹かせて嫌いになったらしく、ドライヤーを見るとかみつく始末。散歩で乾かすのが慣例になってしまった。
 炬燵が好きで誰もいないと炬燵に潜り込む。呼んでも出てこないが、尻尾は布団の外に出ているのでそれと分かる。炬燵の温度を上げると、しばらして「プファーッ」といって顔を出す。023.gif
e0232277_10315632.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-20 10:33 | | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る