<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東京都写真美術館

 2011年7月31日(日)
 新潟県の大雨、明け方の地震。今にも雨が降りそうな空のもと、傘を持って池まで散歩。
おととい、恵比寿の東京都写真美術館に「世界報道写真展」を見に行きました。久しぶりの恵比寿。昨年の12月まで通勤の山手線で駅は通るのですが、降りたのは何十年ぶり。動く歩道で恵比寿ガーデンプレイスへ。目の前に煉瓦のビアーガーデン。ここでお昼をと一人計画する。
 「世界報道写真展」夫の暴力から実家に逃げ帰った女性が「逃亡の罪」で耳と鼻をそぎ落とされた。その写真が世界報道写真大賞。
 メキシコの麻薬の利権による暗殺が多発。24000人以上の死者。日本の交通事故死よりも多い。むごたらしい写真が多かった。

 帰り、雨が強く、地下を通って、恵比寿駅に向かう。山の手線が脇を走っている。地下を歩いたため、ビアガーデンを通り過ぎてしまった。結局、家内の主張するお昼になってしまった。015.gif
 幻のビアガーデン
e0232277_14222340.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-31 14:25 | 歳時記 | Comments(0)

ジガバチ

 2011年7月30日(土)
 昨晩もすごい雨でした。一昨日の散歩で見慣れない巣を思わぬ場所で発見。調べてみるとどうやらジガバチという蜂の巣らしい。昨日、今朝と注意して見てみるがどうやら、空き家らしい。
 図鑑で調べるとジガバチ(体長18~23mm、幼虫の食べ物はガの幼虫)とジガバチモドキ(体長15~25mm、幼虫の食べ物はクモ)。巣を壊して、毛虫がいるか、クモがいるかで区別する方法しかないようである。 009.gif
 この彫像の左横に巣がある。
e0232277_10582943.jpg
大きな穴が開いているので多分空き家でしょう。
e0232277_10591690.jpg


 昨晩の雨でトチの実が落ちていた。秋になると実が割れて、おいしそうな栗みたいな実がなる。でも食べるには1か月近く清流にさらし、アクをとる必要があるそうな。田舎の農家でしか食べられそうにない。015.gif

 今年はセミが鳴かない。2,3日前大宮八幡の境内でヒグラシが鳴いていたが、今年はアブラゼミはどうしたのでしょうか。公園に行くとセミの穴がいくつも見られるのに、どこに行ったのでしょうか025.gif

ジガバチは図鑑の絵です。アブラゼミ(と思う)は昨日拾いました。013.gif
e0232277_1142367.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-30 11:06 | 歳時記 | Comments(0)

節電対策(2)

 2011年7月29日(金)
 昨晩は雷雨になりました。今朝の散歩。善福寺川は水位が1mほど上がっていました。(ゴミが引っかかっているので水位計の役目)
 ゴーヤを植えて緑のカーテンを作りました。杉並区役所のはすごく立派です。我が家のはそれほど遮蔽効果はありません。腐葉土の放射能汚染もあり、ゴーヤを食べることが出来るのか疑問ですが、ゴーヤがそれほど吸収力があるとは聞いていません。おそらく問題はないでしょう。ゴーヤは黄色くなると食べることが出来ないそうです。ちなみに縦に切断したら赤い大きな実が出来ていました。025.gif
e0232277_9413449.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-29 09:46 | 歳時記 | Comments(0)

節電対策

 2011年7月28日(木)
 暑い日が続いています。今日の東電の電力使用量が76%(予測)発表されていますが、多くの皆さんが協力していると思われます。私個人は、昼間クーラーは使いません。もっぱら手動扇風機と3時に食するガリガリ君(赤城乳業製)です。
 先日、キャンディの棒に何やら印刷がしてある。なんと「当たり」でした。
 003.gif
 ちなみに2009年に2億4500万本の売り上げ。100万本/日。景品表示法(この法律で管理している)で当たりは2%以下だそうです。60円/本
e0232277_10383846.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-28 10:41 | 歳時記 | Comments(0)

大山の木の実

 2011年7月27日(水)
 この24日に丹沢大山をヤビツ峠から山頂、見晴らし台、日向薬師と歩いたのは25日に報告済みです。
ヤビツ峠から歩いて気が付いたことは小枝、木の実が数多く落ちていました。7月19日前後の台風6号の影響みたいです。最初サワラの実でした。これは花粉症の親戚なので拾いませんでした。次はアブラチャンの実。この木は雪国ではカンジキを作る材料になるそうです。
 クマシデ。よく見る実ですが、名前をなかなか調べられません。あまり印象強い実ではないようです。同伴者が教えてくれました。キブシも同様です。
 ヤビツ峠から大山山頂のルートはイタツミ尾根というそうです。また山頂から見晴らし台のコースは雷の峰尾根というそうです。この名前をもっと世の中に知らせていたら平成4年の見晴らし台の落雷死亡事故は起きなかったかもしれません。雷の峰という名前から、落雷は容易に想像されることでしょう。
 サルナシは雷峠(大きなお地蔵様があるところに小さな木札がありました)付近にたくさん落ちていました。図鑑でサルナシと知り、つる性の木だそうです。今度注意して見てみます。018.gif
e0232277_843813.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-27 08:47 | 山歩きと無線 | Comments(0)

カブトムシ

 2011年7月26日(火)
 先日和田堀公園のカイツブリを見ていると、隣で見ていたご婦人がカブトムシを見せてくれた。”お孫さんにどうぞ”、”孫はいませんと”お断りしたが、どこで捕まえたか聞くと、大宮神宮の境内という。朝早くいくと、よくいますよという話だった。 
 翌日の夕方の散歩。八幡神宮の菩提樹の実を見に回り道をして境内を歩いた。カブトムシが仰向けになって、もがいていた。久しぶりにカブトムシを捕まえた。家に持ち帰ったら、家族全員に”かわいそうだから離してやれ”という。死にかけているムシと思っていたら、元気に動き回り、絵を描くどころでない。結局角を糸で結わえて描いた。
 翌日、朝の散歩でわざわざ、廻り道しクヌギ林へ、捕まるといけないので、ポーンと放り投げてやった。カブトムシはおもむろに、羽を拡げ、ブォーンという羽音を立てて、飛び去った。死にかけていたのでなく、逆に孵化したばかりかもしれない。
 さらに翌夕、再び境内を歩くと、またカブトムシ。きっとこの近くにクヌギの落ち葉堆肥があるのかもしれない。028.gif
e0232277_10303427.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-26 10:35 | 歳時記 | Comments(0)

大山

 2011年7月25日(月)
 今朝の散歩、カイツブリの巣がありません。ビデオで撮影している人に尋ねましたら、昨夕は2羽のヒナがかえり、巣もちゃんとあったとのこと。カラスの仕業なら卵とか、ヒナだけを狙うと思うのですが・・・・。002.gif

 昨日は家内と二人で8時半の臨時便で小田急線秦野からヤビツ峠へ。峠はガスが流れ、視界はゼロ。涼しく登山はできました。ホタルブクロが霧の中に咲いていました。中腹あたりに小さなお地蔵様(10cmくらい)がありました。この絵は今年の2月19日に登った時の絵です。いわれは分かりません。
e0232277_922171.jpg

頂上(1252m)では雨に。東京電力のマイクロウエーブの建物のひさしの下でおにぎりをほおばりました。いつも見える丹沢主脈も霧の中。50Mhzのアンテナを掲げ、12局QSO。常陸太田市のJO1局が一番遠かった。
 下山は12時。ヤビツへ降りるのは早い時間なので、久しぶりに日向薬師へ降りることに。この道を歩かない理由は階段が多いことに気が付きました。。1時間20分かけて見晴らし台へ。ようやく雲の下に出ました。大山三峰(934.6m)が見えます。杉木立にちょっと隠れています。
e0232277_9322427.jpg

 風が出てきて今にも雨が降りそうでした。無線をしたかったのですが、先を急ぎます。雷峠の大きなお地蔵様です。等身大の大きさにちょとびっくり。
e0232277_937486.jpg

 2時半。ようやく林道に出ました。アスファルト道を45分。膝ががくがくになったころ、日向薬師のバス停に着きました。赤いマムシ草が目につきました。
e0232277_9422672.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-25 09:47 | 山歩きと無線 | Comments(0)

アカマンマ

e0232277_5254140.jpg
 2011年7月24日(日)
 善福寺川の護岸工事で、45度くらいの法面を垂直に切り落として、洪水にならないように川の断面積を増やす工事を今すすめています。その拡幅部に砂が溜り、砂州になっています。。今は雑草が生い茂りジャングル状態です。
 先日、そこに赤い穂がついているのに気がつきました。大きなアカマンマです。図鑑を調べると
オオケタデという名前でした。畑、人家の周りに生える。高さ2m近くになる。インド、ヒマラヤ、中国、、朝鮮半島、フィリッピン、インドネシア。漢字表記は大毛蓼。全体に毛が多い。
小さい頃、野原にたくさん赤い実をつけていたあのアカマンマを思い出します。018.gif
[PR]
by asakita6 | 2011-07-24 05:29 | 歳時記 | Comments(0)

東京タワーとスカイツリー

 2011年7月23日(土)
 朝の散歩。昨夕、和田堀公園のカイツブリ。ヒナ一羽誕生。

 昨日の夕方、二枚橋で熱心に撮影している方がいたので、”この橋から東京タワーが見えますよ”と話しかけたら、”はい、知っています。スカイツリーも見えます”という返事にびっくり。東京タワーの見えるポイントから約8m移動すると、スカイツリーが見えました。
 地上から、しかも二つのタワーが同時に見える場所はここしかない!!と二人で興奮。ブログに載せてよいかお聞きしたら、どうぞ、どうぞの返事。というわけでここに掲載します。004.gif
スカイツリー634m
e0232277_10121893.jpg

東京タワー333m。 
 今日でアナログ放送が中止。素朴な疑問。
 ①地上デジタルの地上とは何?333mから634mに高くする理由はあるの?パリのエッフェル塔はずっと古いけど何もしていない。
 ②東京タワーからスカイツリーに移行したら、アンテナをもう一度スカイツリーへ振り向けるの?(我が家はケーブルTVだからその必要はありませんが)
e0232277_10224592.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-23 10:26 | 歳時記 | Comments(0)

和田堀公園 3題

 2011年7月22日(金)
 急に涼しくなりました。今朝の散歩は長袖で出かけました。和田堀公園の池でカワセミ(幼鳥?)を見つけました。いつも声は聞いているのですが珍しく目に留まりました。001.gif
e0232277_10591688.jpg

 カイツブリは6月26日に巣作り、最後の産卵(全部で4つ)が7月1日頃と記憶。そろそろヒナが誕生?でも
今朝はまだのようでした。散歩のみなさんも心配そうに見ていきます。045.gif
e0232277_1141210.jpg

 池にアリゲーターガー(北米産の魚全長3mにもなるそうです)が目撃され、外来種を放流しないでとの張り紙がありましたが、今朝、この魚とは違う巨大な(0.8m~1mくらい)魚を目撃(何年か前から見るのですが近くで見たのは今朝が初めて)。明らかにコイとは違います。005.gif
e0232277_1110413.jpg

これがアップです。なんという名前でしょうか?
e0232277_11121734.jpg

[PR]
by asakita6 | 2011-07-22 11:15 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧