人気ブログランキング |

カテゴリ:鳥( 101 )

今年はカルガモのヒナをまだ見ません

平成29年5月16日(火)
 今年はまだカルガモのヒナを見ていません。日記を見ると2015年4月28日にカルガモの親子を見ています。やはり護岸工事の影響でしょうか?「平成27年護岸工事で道路閉鎖します」。という立て看板がありますがこの一年近く何もせず放置状態が続いています。

 この春も伴侶求めず悠悠と餌を啄むカルガモがいる 小島敦

写真は2014年4月28日撮影
今年はカルガモのヒナをまだ見ません_e0232277_11125689.jpg



by asakita6 | 2017-05-16 11:14 | | Comments(0)

新宿御苑のシメ

平成29年2月2日(木)
 昨日は3時半過ぎから散歩、北風が冷たかった。でも夕方ごろから南風が入ってきたようです。手袋をとっての散歩になりました。どんぐり山でジョウビタキのメスを見ました。043.gif

 晩年の心は枯れず冬木の芽 物江里人

先日、久しぶりに新宿御苑に行きました。大温室手前の芝生にカラワヒワ?シメのようです。
新宿御苑のシメ_e0232277_09383277.jpg

by asakita6 | 2017-02-02 09:40 | | Comments(0)

沢山の鳥に出遭えました

平成29年1月5日(木)
 昨日は昼食後二人でカメラと双眼鏡を持って散歩に出ました。研究所のサクラにメジロとアトリを見つけました。メジロは対岸の琵琶の花とをしきりに往復しているようです。柿の木にシジューカラ。この木の下で何年か前にタヌキを見たところです。一昨年ごろからタヌキは見ていません。

 植木屋さんの庭に、シロハラがいました。女子高の杜にアトリとモズがいました。池にカワセミ。大勢の人が大きな望遠レンズでシャッターチャンスを待っています。飛行機公園手前で再びアトリ。善福寺川緑地でアトリを見るのは初めてです。

 豆柿が沢山残っているところにはムクドリが。成園橋で折り返し。ユリノキにシメがいました。

           馥郁と初冬の空に咲く枇杷の小鳥がこぼす白き花びら 鍵山奈美恵

                          モズ                              
沢山の鳥に出遭えました_e0232277_10150592.jpg
アトリ

沢山の鳥に出遭えました_e0232277_10170102.jpg


by asakita6 | 2017-01-05 10:20 | | Comments(0)

12月31日に見た鳥はアトリでした

平成29年1月3日(火)
 先日見た鳥を山溪ハンディ図鑑7「日本の野鳥」で調べるとアトリでした。この鳥は夕暮れに多くの群れが集まって大群になることがあると記載があった。昔、茨城県の鹿島で大群を見た記憶があります。

 昨日、2時半過ぎから散歩。どんぐり公園でジョウビタキのメス、善福寺川緑地でアキニレの実をついばむアトリ。そして郷土博物館の高いモミ?の木にオオタカ。

 一富士、二鷹、三茄子の言葉を思い出し、夕日丘公園で日没を待ち、富士山・・・・は見えませんでした。おまけは鋭い三日月と三日月の涙ぐらいに接近した金星を見つけました。043.gif

 ひと日ずついきてゆくのみ命運をだれも知らざる冬銀河かな 美原凍子

12月31日に見た鳥はアトリでした_e0232277_14144873.jpg



by asakita6 | 2017-01-03 10:57 | | Comments(0)

今年はまだジョウビタキを見ていません

平成28年10月18日(火)

 なつかしき胸の色見せ鶲(ひたき)来る 上川畑裕文

 2012年10月27日の写真です。
今年はまだジョウビタキを見ていません_e0232277_11125131.jpg




by asakita6 | 2016-10-18 11:13 | | Comments(0)

チュウサギは渡り鳥?

平成28年9月16日(金)
今朝はカメラと傘を持って散歩。

 アオサギは少し体をふくらませ左右見てのちゆるり飛び立つ 福本都

 チュウサギ 夏鳥。暖地では一部留鳥。東南アジアから渡って来るらしい。冬も見たような、見ないような気をつけて観測しましょう。078.gif
チュウサギは渡り鳥?_e0232277_11431014.jpg
なかなか飛び立たない、ようやく羽根を広げてくれた。

チュウサギは渡り鳥?_e0232277_11434305.jpg






by asakita6 | 2016-09-16 11:45 | | Comments(0)

久しぶりシロチドリが来ました

平成28年8月16日(火)
 13日土曜日の朝の散歩はカメラを持って出かけました。収穫なし、何気なく善福寺川を見ますと珍しい鳥が来ていました。

 留鳥又は漂鳥。中部地方以北では夏鳥。関東地方以西では越冬するものが多い。環境:海岸の砂浜、河口、干潟、河川、沿岸の造成地や埋め立て地。

 河口の隅田川から直線で約12kmはあります。逆に干潟が無くここまで餌を探しに来たのでしょう。
久しぶりシロチドリが来ました_e0232277_14450575.jpg

by asakita6 | 2016-08-16 14:51 | | Comments(0)

小笠原・父島のイソヒヨドリ

 平成28年3月18日(金)
 昨日の夕方、ちょうど太陽が沈むころ出かけた。二枚橋付近でジョウビタキを今季初めて見ました。散歩の時間が例年とずれて見る機会が少なくなったのが原因です。

 2月25日父島に着いて、お昼を食べに村を散策。鳥!!。イソヒヨドリでした。あまり人を警戒しません。この鳥何年か前に善福寺川で一度だけ見かけた。

 
小笠原・父島のイソヒヨドリ_e0232277_11104334.jpg

by asakita6 | 2016-03-18 11:13 | | Comments(0)

父島に行きました・カツオドリ

 平成28年3月10日(木)
行く先は紙ヒコウキが飛ぶ方へ 例えばそんな旅もいいかも 結城ゆき

 父島へは25時間半の船旅。聟島諸島あたりからこのカツオドリを見ることが出来ました。船の周りを優雅に飛翔します。最初アホウドリ?と思いましたがひと回り小さいようです。
父島に行きました・カツオドリ_e0232277_10304940.jpg

by asakita6 | 2016-03-10 10:36 | | Comments(0)

オオタカが戻ってきました

 平成28年2月12日(金)
 昨日は風もなく暖か。1時過ぎ双眼鏡とカメラを持って散歩。女子高の杜でシロハラを目撃。オオイヌフグリ、ヒメオドリコソウが咲き誇っています。ツグミが地上に降りて枯葉をまき散らし餌をあさっています。

 犬の子広場で白梅と紅梅。郷土博物館のモミの木のてっぺん。オオタカがいました。じっと動きません。散歩の帰り双眼鏡で探しましたがどこかへ飛んで行ってしまったようです。
鷹を見しこと幸先のよかりけり 古賀昭子

 絶滅危惧種から外された?オオタカです。

オオタカが戻ってきました_e0232277_1111557.jpg

by asakita6 | 2016-02-12 11:15 | | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る