カテゴリ:犬( 100 )

うめきちが亡くなって15年も経ちました

平成31年3月21日(木)
 今日は春分の日。豆桜が満開になりました。この花を見るとうめきちを思い出します。

 亡くなった日にこの花を枕もとに飾りました。2004年の今日亡くなりました。

                      (再掲)
e0232277_11444092.jpg

by asakita6 | 2019-03-21 11:47 | | Comments(0)

今朝の新聞・盲導犬

平成31年2月24日(日)
 昨日の北風、ごうごうとケヤキの木がうなっていました。

きりりつと仕事の顔で電車待つ盲導犬よ春、花菜風 嶋津裕子

今朝の新聞に載っていた盲導犬
e0232277_11361044.jpg

by asakita6 | 2019-02-24 11:37 | | Comments(0)

うめきち

平成31年1月9日(水)
 今年でうめきちが亡くなって15年。うめきちの足をうっかり踏んでしまうととてつもない声を発して怒ります。

 逆にうめきちが人の足を踏んでも平然として、なんか用ですか?といった感じで見上げてきます。体重24kgのうめきちの荷重はかなり堪えます。

e0232277_11215380.jpg

by asakita6 | 2019-01-09 11:28 | | Comments(0)

うめきちのぬいぐるみ

平成30年12月29日(土)
 2004年3月31日10:45にうめきちは亡くなった。本棚のぬいぐるみを洗って久しぶりに真っ白。絵を描く。右のスペースをちょっと青くした。おしっこを漏らしたうめ。と言ったら家人からクレーム。うめに失礼だと言われた。

 さりげなく「そういえば」と言う時は後が厳しい妻の口癖 鈴木一成

e0232277_14010258.jpg


by asakita6 | 2018-12-29 14:02 | | Comments(0)

百軒茶屋キャンプ場のわんこ

平成30年10月24日(水)
 21日の棒の折山。清東橋バス停から百軒茶屋キャンプ場を目指し歩きます。黒柴が寝ていました。口笛を吹いても起きません。

 下山して、再び黒柴、今度は尾を振って挨拶してくれました。”名前はなんていうの?” 素早く ”わぅーん” と教えてくれました。

 命令を聞かぬ二頭のイヌ諭すひとは自から「お父さん」と云ふ 佐久間雄二郎


 という訳でこの犬の名前は”わぅーん”
e0232277_15145980.jpg




by asakita6 | 2018-10-24 15:17 | | Comments(0)

アンという名前の柴犬

平成30年7月20日(金)

 寒波来る日本列島縮こまり 永田富基子

熱波が日本を襲っている。3月の句を見ると寒波でした。ヒートショックに気負付けてと家人にいわれ、脱衣所にヒーターをつけた頃がなつかしい。今は熱中症でクーラー、水を補給と繰り返しTVで言っている。

 オオタカを双眼鏡で見ている飼い主の後でじっと待っているアン。
e0232277_14574726.jpg



by asakita6 | 2018-07-20 15:00 | | Comments(0)

ハルシュタットのワンコ

平成30年7月19日(木)
 猛暑が続いています。エアーコンは連続運転中ですがこのまま運転継続してもいいのでしょうか?マニュアルを見てみます。119.png

 ペット犬よそ見して歩く盲導犬さっさと歩く生きがいあれば 松浦のぶこ

ハルシュタット(オーストリア)のワンコたち
e0232277_11310638.jpg

by asakita6 | 2018-07-19 11:32 | | Comments(0)

待ちぼうけのアン

平成30年6月25日(月)
 昨日は?、今朝はですね。零時10分頃目が覚めてラジオを入れた。とたんにゴール!。嫌な予感がして、そのまま寝入ってしまった。

 昨日の散歩。オオタカが3羽のヒナを孵し、大型の望遠レンズのカメラの人たちがいっぱい。そんななかで双眼鏡で眺めているご婦人。その後ろに”まだでしょうか?いいかげんに帰りましょう”と大あくびをしているワンコがいました。

 名前はアンという名犬です。うめきちなら、おもむろに足を咬んでいつまで待たせるのと警告をします。
e0232277_14403598.jpg

by asakita6 | 2018-06-25 14:44 | | Comments(0)

うめきちの思い出

平成30年6月15日(金)
 今朝は雨。昨日の夕方の散歩、カルガモ親子8羽になっていました。同じグループなら4羽も減ってしまった訳です。自然界の厳しい現実です。

 穏やかな瞳(め)をして笑ふと吾が言えば犬がまさかと人は嗤(わら)へり 熊谷瑶子

e0232277_10581676.jpg


by asakita6 | 2018-06-15 10:59 | | Comments(0)

ウォンバットの警告板の意味?

平成30年4月20日(金)
 今日は24節気の穀雨。気温は25℃。昨日の散歩、どんぐり山にギンランが咲いていました。

 ウォンバットの警告板のシートが引出しの奥から出てきました。2000年のオーストラリアのお土産です。何故にこの警告板?来客、宅配便の人たちに「我が家には猛犬?がいますよ、注意してください」という意味で玄関にはるつもりと家人はいいましたが、ちょっとその差に気が引けたようです。

 犬になほ自己主張あり叱られて口を開けずに喉で吠えたり 増田謙一郎

e0232277_14411510.jpg







by asakita6 | 2018-04-20 14:42 | | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る