人気ブログランキング |

カテゴリ:山歩きと無線( 492 )

昨日は奥多摩の三頭山1531mに登りました

2019/11/10(Sun)
 昨日は4:30起き。新宿6:46奥多摩・秋川快速で武蔵五日市駅へ。バスで約1時間、都民の森約海抜1000m、暖かくなるまでそのままの服装で登りはじめます。鞘口峠でラガーシャツとベストに服装を整え歩き始めます。見晴小屋手前までの約200mの高度差がが急登で呼吸が荒くなる。

 ようやくあたりの景色をゆっくり見るゆとりが出てくる。紅葉は終わりのようです。太陽が出てきて気持ちの良い山歩き。去年と同じようなコースタイムで東峰の展望台に飛び出した。今回はここをパスして中央峰のベンチに11:10に着く。

 空いているベンチに陣取りアンテナを北西に向けCQをだす。JK1VUZ/軽井沢町/離山1256m、JI1OOP/飯能市/武川山1052m、JR1PCY/芳賀郡益子町/芳賀富士271m、JR1GNT/足利市/大小山314m、JI1AIO/栃木市/大平山 他18局とつながる。13時18分下山

 晴るる日の続きなほさら秋惜しむ 藤瀬正美

標高1400m位の紅葉
昨日は奥多摩の三頭山1531mに登りました_e0232277_14143219.jpg




by asakita6 | 2019-11-10 14:17 | 山歩きと無線 | Comments(0)

飴玉みたいなリュウキュウカラスウリ

2019/11/08(Fri)
 今日は立冬。久しぶり午前中の散歩。とあるお家の生垣に飴玉発見。リュウキュウカラスウリという名前だそうです。手元の植物図鑑には載っていません。園芸種なのでしょうか?昔このようななつかしい飴玉がありました。

 遠山の入日集めて烏瓜 玉手のり子


飴玉みたいなリュウキュウカラスウリ_e0232277_14450120.jpg


by asakita6 | 2019-11-08 14:47 | 山歩きと無線 | Comments(0)

日本山岳会の先駆者・岡野金次郎

2019/11/04(Mon)
 土曜日の湘南平。1時半に下山は先ずトイレを目指しました。ということは下山路を外すことになります。トイレ手前に大きなレリーフ。「日本山岳会の先駆者・岡野金次郎」平塚市?行政区は大磯町と調べてきましたが、間違い?国土地理院調べは大磯町ですが複雑に入り組んでいるようです。小島烏水と二人で日本人登山家として初めて槍ヶ岳に登頂。

 山に行き道が分からなくなったら、引き返しなさい。次の機会にまた登りなさい。そこまで行ったら十分山を楽しんだでしょう。岡野金次郎の足音より抜粋
日本山岳会の先駆者・岡野金次郎_e0232277_10393052.jpg



by asakita6 | 2019-11-04 10:40 | 山歩きと無線 | Comments(0)

大磯町の湘南平180mで無線運用

2019/11/03(Sun)
 今日は文化の日。昨日は新宿を8:03の小田急で藤沢に出て,JR東海道に乗り換え大磯駅で下車。9時半旧東海道を歩き、高来神社裏から登山道に入る。女坂を歩く。高麗山(こまやま)168m頂上に10時35分着。ここで430MHZを1局交信と考えていました。頂上には先客の保育園児の遠足に遭遇。元気いっぱいで運動会場状態で無線を断念。

 高麗山からは尾根歩き、ノギク?の群落、トリカブトの写真を撮っていると、早くも園児たちの歓声が聞こえてくる。落ち着いて写真を撮れない。八俵山(やたわらやま)は眺望に恵まれとガイドブックにありましたが、視界ゼロ。湘南平に11時10分着。大島は見えませんでした。背後の丹沢の山並みもくっきりとはあいにく見えません。

 海の見える南側の手摺りに簡易ダイポールのアンテナをあげ、50MHZを運用。JK1UBS/小田原市明神が岳923m、JR1PCY/沼津市金冠山816m、JH1JIK/八王子市小仏城山670m他5局交信できました。13時半下山、平塚駅行のバスが止まっていましたが、大磯駅まで歩きました。                     
                    写真中央が大山1252m                      


                  
大磯町の湘南平180mで無線運用_e0232277_15061468.jpg

by asakita6 | 2019-11-03 15:11 | 山歩きと無線 | Comments(0)

鳥沢駅前バス停

2019/10/03(Thu)
 今朝は曇り、高知市の雨120mm/hrのTV映像にびっくり。

 前乗りか後ろ乗りかもわからないバスがだんだん近づいてくる 小山美由紀

 鳥沢駅で30分待ち。梨の木平行きのバスを待つ。このバスは朝9時発の1本だけ。帰りのバス便なし。駅まで約1時間かけて、歩かなければならない。

 扇山に最初登った頃はゴルフ場も無くて駅から歩いて登った。その頃は扇山から百蔵山へ縦走し、猿橋駅まで歩いた。
鳥沢駅前バス停_e0232277_14251609.jpg

by asakita6 | 2019-10-03 14:26 | 山歩きと無線 | Comments(0)

足元の小さな花はユウガギクという名前でした

2019/10/02(Wed)
 朝晩は涼しくなりました。でも今日も30℃。9/28登った扇山、山頂で無線交信。足元の白い花はノギクと思っていましたが、ノギクという名前の花はないようです。

 秋風に吹かれて人に遅れけり 山下しげ人 

 柚香菊(柚子の香りのあるキクの意:野草図鑑④ 長田武正 著 長田喜美子 写真 保育社)

足元の小さな花はユウガギクという名前でした_e0232277_11013053.jpg

by asakita6 | 2019-10-02 11:08 | 山歩きと無線 | Comments(0)

マルバタケブキかな?

2019/09/30(Mon)
 28日の扇山、山頂で見つけたコウリンカ(と思った)は枯れ落ちる寸前で写真には撮らなかった。山頂をあとに尾根道を歩いて黄色の花に気づきました。こちらも終わりかけていましたが凛として咲いていました。(花期は7月~8月)

 山がよぶ極まる秋を歩きけり 小谷恒夫

マルバタケブキかな?(葉を写さないと・・・・・)
マルバタケブキかな?_e0232277_11380078.jpg



by asakita6 | 2019-09-30 11:40 | 山歩きと無線 | Comments(0)

昨日は大月市の扇山1138mに3年ぶりに登りました

2019/09/29(Sun)
 土曜日の天気、二転、三転で曇りになりました。念のため大月市の天気予報は午前中は晴れ、午後から曇り。中央線の鳥沢駅に8時半過ぎ着。9時のバスで梨の木平へ。

 バスは満員でしたが終点までの乗客は5,6人でした。案内図のコースタイムは1時間20分。隣の道標には1時間50分。私は1時間47分で山頂に。

 頂上に近づくにつれて台風の影響?倒木が多くなってきました。ツクツクボウシが鳴いていました。コウヤボウキに似た白い花が登山道沿いに咲いています。富士山の見晴らしベンチで休憩をとり水を飲む。山頂に雲が湧いている。

 11時10分山頂1138mにつきました。50Mhzのアンテナを上げバンドないをスウィープ。JI1OWT/八王子市景信山721m,JI1TLL/大月市本社ヶ丸1631m、JJ1SWI/相模原市陣馬山855m他10局とつながりました。

 13時過ぎに下山、梨の木平に14時半過ぎ、鳥沢駅に15時半過ぎにつきました。これで扇山には9回登りましたが年々タイムが遅くなります。

 悔しいと思う時しか上れない坂の途中で振り向くと負け 橘 高なつめ

 富士山手前は九鬼山870m、その奥は杓子山1598m(見晴らしベンチよ
りの眺望
昨日は大月市の扇山1138mに3年ぶりに登りました_e0232277_14244419.jpg


by asakita6 | 2019-09-29 14:40 | 山歩きと無線 | Comments(0)

御岳山参道の茶店「古狸山」

2019/09/11(Wed)
 台風15号 千葉なお停電50万戸、断水8万戸、気温35.6℃

  炎天の炎そのままに暮にけり 一寸木詩郷

先日の日の出山・御岳山参道の茶店の看板です。

御岳山参道の茶店「古狸山」_e0232277_14090826.jpg


by asakita6 | 2019-09-11 14:13 | 山歩きと無線 | Comments(0)

日の出山の古狸山という茶屋

2019/09/09(Mon)
 台風15号は無事通過してくれました。風速40m/sec、最大瞬間風速60m/sec、雨量は80mm/hr。レベル3の警報。午前1時目を覚ましました。山の時計で気圧が1004HPaから984HPa、981HPaまで下がるのを見ていました。一応各部屋を点検。枕もとに靴を置いて、いざという時の用意をしなさいとラジオが言っている。再び起きて靴を準備した。

 三浦半島を通過、進路が北北東と聞いて風は心配なくなり、いつの間にか寝てしまった。6時一番に起きて靴を家族に気づかれる前に片付けた。

 日の出山の古狸山という茶屋。大正時代の建物、ペット入店可の貼紙。素敵な看板の絵を模写しました。
日の出山の古狸山という茶屋_e0232277_11582350.jpg

 

by asakita6 | 2019-09-09 12:00 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る