人気ブログランキング |

2014年 08月 13日 ( 1 )

合戦小屋のスイカ

 平成26年8月13日(水)
 涼しくてよく眠れました。今朝の散歩、アオゲラの声は聞こえませんでした。
 
立秋へ夜空大きく動きけり 西美愛子

 合戦小屋の思い出
 2年前、燕岳から常念へ歩く計画をしたとき、2.5万図を見るとケーブルカー?があり、東京から11時ごろに着いてもここで泊まればよいと考えた。調べていくうちに休憩のための小屋(2380m?)であり宿泊不可、ケーブルも荷揚げ用のリフトと分かった。

 そして汗びっしょりで登り、名物のスイカをと値段を見たら1500円(疲れて見間違いらしい)。あきらめて、持参の生暖かいトマトを食べた記憶がある。

 今回は良く冷えた1/8のピースが800円。昨日八百屋さんの店頭で見たら260円。リフトのメンテナンス、夏場だけの営業を考えれば妥当?な値段かもしれない。ちなみに燕山荘の350mlの缶ビールが500円と地上の約2倍。とすると高すぎるかもしれない。

 この絵は8月6日の下山。合戦の頭(2488.2m)手前で下界が晴れてきて遠く富士山のすそ野まで見えてきた。安曇野の町も見えてきた。目の前に大きく有明山(2268.4m)
合戦小屋のスイカ_e0232277_9544971.jpg

by asakita6 | 2014-08-13 10:08 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る