人気ブログランキング |

2012年 11月 12日 ( 1 )

矢筈岳

 平成24年11月12日(月)
 今朝は霧雨の中散歩。桂の木が黄色く色づいてきました。

 11月7日出水平野のツルを見て、鹿児島県と熊本県の県境、矢筈峠を水俣市側へ下った登山口から登りました。登山口には「矢筈岳付近西南の役激戦地」の歴史研究会のプレートがあった。2.5万図はと違い林道をしばらく歩く。右手に2つの山が見えてきた。左手が矢筈岳本峰687.0m右側が女岳610m
e0232277_14331348.jpg

 黄色い花が咲き乱れている。ヤクシソウと長兄が教えてくれた。
 ようやく林道から登山道に入る。九州の山は道標が統一されていない。
頼りなき矢印一本登山口 北浜義規
e0232277_14415816.jpg

 見晴らしのきかない常緑樹の中、直登が続く。コースタイム1時間を1時間24分で頂上に出た。ガイドブックや2.5万図とも違うポイントに出たようだ。大きな岩に高山彦九郎(幕末の志士に強い影響を与えた尊王思想家)の碑。
草も木もなびかさんとや梓弓 矢筈が岳に登る楽しさ 高山彦九郎
67年前に長兄が父と登った頂上の風景が違う。小さな社があったという。一段下がったところに石造りの小さな社を発見し記憶がよみがえった。思わず老4兄弟で万歳。
e0232277_14555269.jpg

 お昼のおにぎりを食べて、7MHZ、2.5WでCQを出すが交信できず。諦めて下山開始。
 出水平野から見た矢筈岳(写真中央)
e0232277_14573589.jpg

by asakita6 | 2012-11-12 15:04 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る