人気ブログランキング |

エルトゥールル号展

 平成25年11月3日(日)
 今朝はくもり。この3年ジョウビタキを今日見ている。今日は双眼鏡でそれらしき鳥を見るのだが「スズメ」ばかり。

 国立競技場から外苑西通り・明治通りと歩きトルコ大使館へ。11月2日のNHKのラジオで偶然オスマン帝国の軍艦「エルトゥールル号展」の開催を聞いた。「学徒出陣壮行の地」碑も見たいと思っていたので併せて見に出かけた。トルコ大使館は丹下健三氏の設計白亜のモダンな建物。入口のセキュリティは空港と同じでした。以前オランダ大使館の見学は何もなかったので、ちょっとびっくり。

 明治23年(1890年。日清戦争は明治27年)に和歌山県串本沖で台風に巻き込まれ遭難。500名を超える犠牲者を出す海難事故。エルトゥールル号(エルトゥールルとは、トルコ人の首長、オスマン帝国の始祖オスマン一世の父の名前。乗組員609名、609馬力、排水量2400トンの大型木造艦)
e0232277_10404027.jpg

by asakita6 | 2013-11-03 10:54 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る