人気ブログランキング |

霧が流れる丹沢大山

 平成25年8月5日(月)
 昨日は8時55分の秦野発のバスでヤビツ峠へ。小田急線の車窓からの大山の山頂はすでに雲の中。登り始めて1時間。大きなヤマユリが咲いていました。その奥にはギボウシ。下社合流点の手前の崩壊地でさらにヤマユリが5,6輪咲いていました。鹿の防止ネットのお蔭で誰にも盗られないようです。

 山頂に11時22分。昨年より18分遅れ。山頂はガスが流れ、隣の三の塔、塔ノ岳もガスの中、何も見えません。おにぎりを食べて、アンテナを組み立て、北東に向けました。今日は静かです。50.30MHZから上がにぎやか。今日はコンテストの日でした。こちらからCQを出し、葛飾区、鹿嶋市とつながり始め19局と交信。(JH1HQF/行方市JL1XCL/小山市、JK1EGQ/土浦市、)

 13時半下山。ガスはヤビツ峠まで下がっていました。蓑毛まで歩く予定でしたが、登山道はガスでじっとり濡れて滑りやすくなっています。ヤビツ峠発14時51分のバスに飛び乗って帰りました。
霧が流れる丹沢大山_e0232277_1528373.jpg

by asakita6 | 2013-08-05 15:33 | 山歩きと無線 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る