人気ブログランキング |

喜びも悲しみも幾歳月

 平成25年2月27日(水)
 今朝は雨。傘をさして、済美山運動場を一周。

 阿佐ヶ谷で映画鑑賞会、7人が集まり木下恵介監督の「喜びも悲しみも幾歳月」を見た。私はこの映画の出てくる灯台へ半世紀前にテントを担いで訪れたことがある。
 長崎県五島列島の福江島、玉之浦に泊まり翌日大瀬崎の灯台を訪ねた。映画に反して無人灯台であった。水も、食べるものもなくがっかりして崖を海まで下りて汗を流した記憶がある。ところが今日、この映画を見ると灯台は五島列島ではなく、男女群島の女島の灯台で、家族を五島列島の福江島、玉之浦に置いて、 10日おきに玉之浦に戻るように描かれていた。半世紀ぶりになぜ無人灯台であったか氷解した。001.gif
 作詞作曲は木下恵介監督の弟忠司氏。
e0232277_16142678.jpg

by asakita6 | 2013-02-27 16:25 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る