人気ブログランキング |

「記憶画」をひもとく

 平成25年2月15日(金)
 今朝はくもり、お昼頃から雨の予報。

 昨日は荻窪の郷土博物館分館に企画展「古老 矢嶋又次が描いた荻窪界隈」を見に行きました。素朴な絵で微笑ましい、懐かしさを覚える絵です。昔は、野菜を大八車で神田の市場まで出荷するのに青梅街道の成子坂まで家族が押していく。帰りは肥料の肥え樽を摘んで帰る。帰りは押し屋に頼むそうです。小さい時の記憶と一致する?風景でした。
 井伏鱒二「荻窪風土記」にこの矢嶋又次の描写があるとのことでした。
 私も昭和30年代の杉並の風景を描いてみようかな?。
 
e0232277_11524349.jpg

by asakita6 | 2013-02-15 11:58 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る