人気ブログランキング |

平澤熊一展

 平成24年6月25日(月)
 曇り。今朝もカルガモの親子和田堀公園の池をゆったりと泳いでいた。一羽もかけることなく成長すればと思う。

 22日の午後から練馬区立美術館(クリックでジャンプ)へ出かけた。平澤熊一展「うちのめされた時がほんとうに人生をしっかり生きるとき」というタイトルがついていた。台湾に絵画の武者修行のような三年半を過ごした。
自分が人生に対して確固たる意識のもとに進む時は金もない絵具も欠乏したときである。そのとき絵を描く。一番判っきりした意識で描く。妥協するものか。此一作が絶筆の覚悟で描く。欠乏其は画家としての自分に一番幸福な配財である。 昭和11年11月9日の日記より
e0232277_10265398.jpg

 
by asakita6 | 2012-06-25 10:36 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る