ハシビロガモ

 2012年2月16日(木)
 今朝は一転してまた寒さが厳しい。曇り

 昨日、和田堀公園の池で珍しい鳥を発見。ハシビロガモ。この鳥、皇居のお堀や、栃木県の渡良瀬遊水地で見たことがあるが、和田堀公園の池では初めて見る。
 北米、シベリアからの渡り鳥で日本では冬鳥。特徴:嘴はスコップのような形をしている。採食は独特でときには、何十羽もの群れで水面をぐるぐると円を描くように泳ぎ回って渦をつくる。渦の中心にプランクトンを集め、扁平な嘴を左右に振りながら水ごと吸い込み、嘴にある歯ブラシ状のものでろ過して食べる。018.gif
e0232277_10124099.jpg

一見マガモのように見えるが横の部分に茶色、それと嘴で見分けることが出来る。
e0232277_1017690.jpg

[PR]
by asakita6 | 2012-02-16 10:20 | | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧