人気ブログランキング |

オオイヌフグリ

 2012年2月12日(日)
 昨日、午後から300mmのズームカメラを持って散歩。善福寺川を五日市街道の尾崎橋まで歩いた。どんぐり山で大型の望遠レンズをつけた人に出逢う。ウグイスを待っているという。私は定点撮影が出来ない。もう少し年をとって歩くことが不自由になったらと考えている。
大寒に入る日曜を探鳥への誘いのありて冬は楽しき 蓮田市 平井みよ子

 結局なにも撮影できぬまま帰宅。
 写真は二枚橋付近の陽だまりに咲いていたオオイヌフグリ。この花は明治になって日本に入ってきた、二年草とあります。秋又は春に発芽し1年目の夏にはもっぱら栄養器官の成長をおこない2年目に開花、結実し生存期間は1年以上2年未満の草本をいう。
 最近の研究から必ずしも2年目に開花せず環境条件によって開花が3年目、4年目になることは珍しいことでない。可変性二年草(オオイヌフグリがこの種かは不明)と呼ばれるようになった。(植物用語辞典)
e0232277_1042297.jpg

by asakita6 | 2012-02-12 10:40 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る