人気ブログランキング |

杉並区史跡散歩(3)下高井戸八幡神社

 6月12日日曜日 午後から自転車で神田川沿いに行く。
 神田川と古代遺跡 神田川は昭和40年まで神田上水と呼ばれ明治の中ごろまで江戸の飲料水として使われていた。そういえば、神田川ではなく、神田上水と呼んでいた記憶がある。和泉二丁目あたりにあった、水門で昔は泳いでいる人がいた。
 下高井戸八幡神社
 境内に入ったらいきなり、鶏のときの声。ちょっとびっくり。大きなニワトリ。赤笹種?
この神社の守り神のように悠然と境内を闊歩していた。
e0232277_10204219.jpg

 下高井戸塚山遺跡
 ここは何度かきたことがある。じっくりと発掘された土器を見る。すべて複製と但し書きがしてある。発掘された割れもそのまま、ひびの入った状態で複製。知りませんでした。
 甲州道一里塚跡
 地図を何度も見てもそれらしきものが見つからない。ようやく説明板を見つけた。高速道路架橋の真下にかってあったそうだ。今はない。大事な遺跡を残せなかったのでしょうか013.gif。甲州街道は参勤交代で使ったのは高遠藩ともう一藩ぐらいと少ないらしい。
 医王寺の池に魚を放すと目の病が治るという池は探せなかった。長泉寺は今新しく立て直しをして工事中でした。
 
by asakita6 | 2011-06-14 10:43 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る