人気ブログランキング |

杉並区史跡散歩(2) 釜寺

 方南町の図書館に行く途中、釜寺に立ち寄る。ここも境内に入るのは初めて。正式には念仏山東運寺。浄土宗のお寺。釜寺という通称の由来となった身代わり地蔵尊を安置してある。 戦国の頃天正元年(1573年)安寿と厨子王の守り本尊「身代わり地蔵尊」を奉じてこの地に来た。
 この身代わり地蔵尊は山椒大夫に釜でゆでられそうになった厨子王をお坊さんの姿になって助けたという言い伝えがあり、それにちなんで本堂の屋根に釜を置いた。
e0232277_6155779.jpg

by asakita6 | 2011-06-01 06:17 | 歳時記 | Comments(0)

善福寺川散策・山歩きと山頂からの無線・自然観察・絵


by あ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る